ビートたけし「断交」通告で東スポ映画大賞が中止に





ビートたけし「断交」通告で東スポ映画大賞が中止に

広告




ピックアップ





1: 砂漠のマスカレード ★
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/b/ebc66_1581_1da1fb6042217e8b1bbb7c17cad07659.jpgno title

2016年の東スポ映画大賞では、「コマネチ」を披露

「1月になると、例年なら『東スポ映画大賞授賞式』の案内が届きます。でも、今年は来る気配がない。関係者に聞くと、『映画賞が中止になった』というじゃないですか」

ある芸能関係者は、訝しげな顔でそう語った。

「東京スポーツ映画大賞」は、昨年までの28年間、ビートたけし(73)を審査委員長に迎えて、例年2月に開催されてきた。主催は、「東スポ」で知られる東京スポーツ新聞社だ。

たけしが独断で受賞作を決めたり、“お騒がせ有名人” をエンターテインメント賞として表彰したりと、「殿」がやりたい放題の授賞式は毎年注目を集める。その一方、巨匠・北野武の名のもとに一流俳優も集う、異色な映画賞だ。

じつは2020年、その中止が決定した。

「今年は、授賞式開催に向けた動きすらありません。本来なら前年の秋ごろから、日本各地で開かれる映画祭の主催者に作品を推薦してもらい、ノミネート作品を決定します。それすらも、おこなわれていません」(映画関係者)

その理由について、前出の芸能関係者はこう話す。

「これまで映画賞の運営は、『オフィス北野(現・TAP)』にまかされていた。形の上では、東スポは名前を貸しているだけなんです。

そのため、これまでたけしさんにはギャラという形でなく、“お車代” の100万円を本人に渡すというのが慣習でした。それに今回、たけしさんのパートナーの女性が、異論を唱えたんです」

たけしは、2018年にオフィス北野を退所。当時、愛人関係にあったA子さんと、新事務所「T.Nゴン」を設立した。2019年6月に、たけしの離婚が明らかになり、いま2人は「等々力ベース」で同居している。

「今回、映画賞の事前打ち合わせに、A子さんが出てきたのです。彼女は『100万円がギャラなんですか? こんな安いギャラでは、たけしは出せません』と言って、さらなる高額を要求してきたんです」(同前)

さらにこんな話もある。
「その後も東スポ側は、『映画賞の話をさせてほしい』と、たけしさん側に何度もお願いしました。ですが、テーブルにすらついてくれない。『ギャラが安い。丸1日拘束されて、こんな額なら、もうやらなくていい』とA子さんに言われるばかり。

そんな態度に、東スポの太刀川(恒夫)会長も、さすがに激怒したようで、それ以来、映画賞の話はストップしています」(映画賞関係者)

たけしと東スポとの関係は、「映画賞の審査委員長」だけではない。映画賞創設の前年、1991年から「東京スポーツ」の客員編集長も務め、話題のニュースについて「たけしの世相斬り」と題し、放談記事に登場してきた。

だが、東スポ誌面にたけしが登場する記事は、2019年以後、ほとんど見られない。たけしが、28年来の同志である東スポに、「断交」を通告した形だ。

「東スポ映画大賞は、“たけしさんありき” のもの。たけしさん抜きでは、今後の開催は難しいでしょう」(前出・映画関係者)

東スポに映画賞の中止について尋ねると、こう回答した。

「(映画賞は)この2月は開催いたしません。ただ、『中止』という認識はございません」

だが、たけし側の高額なギャラ要求や、それに対して太刀川会長が激怒した事実については、「回答は控えさせていただきます」として否定しなかった。
ただ、たけしの「客員編集長」の肩書は、「これまでどおりです」との回答に、関係修復を望む気持ちがみてとれた。

一方、「T.Nゴン」側は本誌の取材に、「東スポ側と認識は同じです」と語るのみだった。東スポからの “ラブコール” に、再びたけしが応える日はくるのだろうか。

(週刊FLASH 2020年2月11日号)

https://news.livedoor.com/article/detail/17727405/
2020年1月28日 0時0分 Smart FLASH

https://www.youtube.com/watch?v=UfTCosMoXwA

Violent Cop (その男、凶暴につき) Soundtrack- Main Theme

https://www.youtube.com/watch?v=ZaUnruczZnw

Violent cop (gnossienne #1 by Erik Satie)

引用元: ・【芸能】ビートたけし「断交」通告で東スポ映画大賞が中止に


3: 名無しさん@恐縮です
飽きた

4: 名無しさん@恐縮です
おい金出せ~

5: 名無しさん@恐縮です
たけしの愛人って本当に癌

6: 名無しさん@恐縮です
まさか
たけしが人生後半でこうなるとはなあって感じ

24: 名無しさん@恐縮です
>>6
残念すぎる

7: 名無しさん@恐縮です
老害

8: 名無しさん@恐縮です
残念ながら去年はいだてんや紅白と過去最低の視聴率を記録したからね
全てがたけしの責任ではないとは思うけど

9: 名無しさん@恐縮です
もういいだろ
東スポとしてもやめるきっかけができてよかっただろ

10: 名無しさん@恐縮です
アホな女のせいで晩節を汚しまくってるな

11: 名無しさん@恐縮です
洗脳

12: 名無しさん@恐縮です
すげ~女に捕まったなぁ

13: 名無しさん@恐縮です
本当のドンを激怒させたのか

14: 名無しさん@恐縮です
晩節を汚したなあ

15: 名無しさん@恐縮です
本人はフガフガだしこのババアはしゃしゃり出て来るし
中止して丁度いい

16: 名無しさん@恐縮です
等々力ベースって所のところに住んでんの?

17: 名無しさん@恐縮です
もうこのまま引退させればええやん
フガフガ何言ってるかわからんし

18: 名無しさん@恐縮です
老害化

19: 名無しさん@恐縮です
老害ガガイのガイ

20: 名無しさん@恐縮です
惨めなもんだよな

21: 名無しさん@恐縮です
たけしの太り方がやばい。

22: 名無しさん@恐縮です
太刀川恒夫、久しぶりに名前を見た。
ロッキード事件で児玉誉士夫とともに逮捕された右翼の巨頭。

23: 名無しさん@恐縮です
元妻に慰謝料沢山渡してしまって
余裕無くなったんだろうな
みっともない

25: 名無しさん@恐縮です
東スポの年末号って毎年たけしが世相を切るのが恒例だったのに
今年は爆問だったから察するものはあったよね

26: 名無しさん@恐縮です
昔のたけしなら義理と人情のほうを立てたろうに

27: 名無しさん@恐縮です
フガフガ以外何か言えねーのかよコイツ

28: 名無しさん@恐縮です
女って一概には言えないんだけども結構しゃしゃり出てくるよな

29: 名無しさん@恐縮です
見苦しい老害になっちゃったな

30: 名無しさん@恐縮です
>これまで映画賞の運営は、『オフィス北野(現・TAP)』にまかされていた。形の上では、東スポは名前を貸しているだけなんです

合わせて見たい




広告




シェアする

フォローする

広告




コメント

  1. グレタちゃんがまたグレタ より:

    やしきたかじんも、そうだったけど晩年にクズな女にひっかかると
    ほんと不幸だわなぁ、周囲に不義理ばかり残して
    せっかく築いた自分の業績も丸ごとドブに捨てることになる

    まぁビートさんがバカなだけのことだけどさ

Top