読書・映画・音楽スレ




1 :(-_-)さん:2017/01/13(金) 11:02:48.91 ID:WaBDXrQu0.net
どうせ落ちるだろうし色々まとめてみた

2 :(-_-)さん:2017/01/13(金) 16:09:39.31 ID:WaBDXrQu0

kindleで青空文庫の漱石作品読みます

3 :(-_-)さん:2017/01/24(火) 16:04:59.87 ID:uacxMcuL0

ブックオフで『超人計画』購入

4 :(-_-)さん:2017/01/27(金) 21:33:29.04 ID:tULYKNto0

●未来予言学者であるアタリ氏が想像する2050年頃の世界

第一の波 「アメリカ支配の崩壊」
アメリカは、自国の赤字解消やインフラ整備のため、世界から撤退。
アメリカにとってかわれば、悲劇が起こる。
2016年現在、このフェーズの最終段階に差し掛かっていると、同氏は考えている。

第二の波 「多極型秩序」
G20が良い例で、20カ国がそれぞれ統治する。また、「国家はグローバルな市場よりも弱い」。
各国間の国際協調はグローバルに勝てない。
自国の国益を守るのに精一杯。

第三の波 「超帝国」
グローバル市場が帝国になり、全てが民営化。
その中で、二つの力が強大になる。

一つ目は、「エンターティメント」国民を大事な物事から目をそらさせるため。
二つ目は、「保険の世界」リスクから身を守るため。

インターネットが人を監視する技術革新が行われる。
政府からインターネットを通じて、厳しく監視される社会になる。
監視の対象は、あくまでも「物」であり、「個人」の自由を損ねるものであってはいけない。

第四の波 「超紛争」
気候やエネルギーの変化が起こり、様々な地域で紛争がおきる。
誰もコントロールができない。
市場は無秩序化される。

紛争において、ノマド(遊牧民族=定住しない人々)が重要な役割を果たし移動する人が増える。
ノマドは三種類に分けられる。

A)超ノマド(世界中どこでも行ける人、全世界で1千万人程度)
B)下層ノマド(非常に貧しい人達全世界で30億人)
C)パーチャルノマド(定住者だが、TVやインターネットで仮想パーチャルを楽しんでいる人達)

全人類において貧困層の拡大がおこる。
市場メカニズムによる方法は失敗する。
痛みで国が混乱。

第五の波 「超民主主義」2060年頃〜
別の統治方法が考えられる。
それは、「利他主義」=人は他人を援助することによって幸せになれること。
トランスヒューマンが重要な役割を担い、新しいエリートとなる。
https://matome.na ver.jp/odai/2135642250190833701

5 :(-_-)さん:2017/01/28(土) 22:43:46.90 ID:O2dMgHVA0

スレがまとまっていい感じだな

Thievery Corporation – Sweet Tides
今日ラジオでよかった曲

6 :(-_-)さん:2017/01/29(日) 09:03:45.99 ID:zM6+66to0

一番好きな曲

7 :(-_-)さん:2017/01/29(日) 09:59:09.49 ID:zM6+66to0

こういう感じのギターも好きですね。
テレ東の深夜ドラマの主題歌で流れてきそうな
何とも言えんB級グルメの良さ。
この人は才能あるよ。

8 :(-_-)さん:2017/01/31(火) 19:50:43.47 ID:oAQRR7f70

amazonで1円本買ってます

9 :(-_-)さん:2017/01/31(火) 20:23:17.66 ID:IijI14yp0

そんなんあったのか

10 :(-_-)さん:2017/01/31(火) 20:26:27.26 ID:oAQRR7f70

まあ送料257円がプラスされますが

11 :(-_-)さん:2017/02/01(水) 02:59:08.77 ID:UiJdo2E/0

Kindleだったら、と思ったが
結局送料の部分から利益出してるだろうから本当に一円の儲けの為なら売らないか

12 :(-_-)さん:2017/02/01(水) 07:17:13.14 ID:RbgaGsWh0

スレ復活したけど、元通りにはならんよな
みんな死んだんやろか

13 :(-_-)さん:2017/02/02(木) 08:59:09.23 ID:9xED2ipV0

悲しい

14 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 14:29:00.78 ID:1Pcj051e0

>>5
あれ、まるで、自分のレスみたい。

音楽と楽器スレってもう消えた?

15 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 14:31:59.01 ID:1Pcj051e0

ねじ巻き少女、帯のSF賞総なめとか、あらすじに惹かれて上巻読んでみたけど
全然想像してたサイバー感なくて頑張って読んで損した。

16 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 14:39:33.21 ID:1Pcj051e0

浅野いにおの「虹が原ホログラフ」「世界の終わり」100円だったので買ってみた。
以前海辺の女の子を立ち読みした時、中学生同士の性行為描写がかなり精神的にきたので避けてたけど、やはり気になっていたので手を出してみた。

あと寂しすぎたのでレズビアン風俗へ行きましたって漫画が面白かった。

17 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 14:49:36.37 ID:2jMSU0nV0

日本のSF界はショボいからな

18 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 16:29:15.24 ID:rv77x3Kh0

翻訳が駄目説もあるけどどうなんだろう
おれも読んでみたいな、ねじまき少女とか叛逆航路とか

19 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 17:00:38.87 ID:2jMSU0nV0

あ、アメリカ作品なのね
日本のSF界がショボいというのは「虐殺器官」が絶賛されまくってる状況を念頭に置いてのものです

20 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 17:43:28.01 ID:1Pcj051e0

夏への扉、この前読んだ。これも想像してたのと全然違ったけど面白かった。
SFって映画の影響か、近未来的な先入観がすごくあるから裏切られる。
読んでみて思うのは結局共通する人間ドラマの部分が面白いのであって、SF部分は色付けにすぎないのだなぁと。

確かに海外作品は翻訳のセンスによるところがすごい大きそうだな。

カフカの変身もこの前読んだけど、翻訳者違うと読感全く別モンになる気がした。
バーナード嬢に感化されて少し小説を読んだけど、同じ作品が何度も編集され直してアップデートされてるって事自体知らなかった。

カフカの変身つまらなかったな。
あれが多くの人に読まれてるのって、ページ数少なくて手に取りやすいからだろ絶対w

21 :(-_-)さん:2017/02/05(日) 17:46:39.59 ID:1Pcj051e0

中1位で初めてラノベ読んだ時、なんかエロ想像力が凄まじくて
すごいアドレナリン出たな。
たしかサイレントメビウスが一番最初に読んだやつだったと思う。
あと、風の大陸。ショートカットのボーイッシュ少女と銃と近未来感だけでもうどこまでも燃えることが出来た。パトレイバーとか。

22 :(-_-)さん:2017/02/06(月) 22:58:47.85 ID:okPKh9zE0

本ていうか画集なんだけど、昔何かの雑誌に
載ってた鈴木英人の絵っていうか版画?が印象に
残ってて、なんかの拍子に思い出して画集って
いうかカタログみたいの買ったんだが、たいした
もんじゃなかったわ。

昔雑誌で見たのは、これ
http://www.oida-art.com/buy/xl/9545.html

23 :(-_-)さん:2017/02/06(月) 23:11:52.97 ID:GRvv6Qp+0

ラッセンのイルカ的な

24 :(-_-)さん:2017/02/06(月) 23:33:09.42 ID:l872XPGs0

80年台によく見かけた絵だなそれ。それみると80年台って感じがすごくする。

25 :(-_-)さん:2017/02/07(火) 07:01:08.80 ID:0hWNXUMB0

君の瞳に乾杯的な

26 :(-_-)さん:2017/02/07(火) 20:12:00.63 ID:PF67WHYf0

ネットで拾った絵とか写真を大きい用紙にプリントアウトして部屋に貼りたい。
ローソンのA3のカラープリントが一枚60円だけど。
あれより良い方法ないかな?

27 :(-_-)さん:2017/02/13(月) 18:43:34.15 ID:q5tb0OHq0

浅野いにおの漫画読んでる。
この人の作品、毎回セックスと、快楽殺人のニュースの描写あるな。

28 :(-_-)さん:2017/02/13(月) 19:06:28.91 ID:q5tb0OHq0


変則的なフレットのギター、結構好きかも。

29 :(-_-)さん:2017/02/14(火) 20:40:39.06 ID:ocDLuwQ60

ささくれ立ったヒキの心にひとときの安らぎを

30 :(-_-)さん:2017/02/16(木) 01:42:47.96 ID:9JFMebQ50

話す人が居ないのがつらい。ある程度趣味があって、前向きな話も後ろ向きな話も出来る
、そういうのってなんと貴重なことか。
ネットで満たされると、全く本とか読まなくなるな。

33 :(-_-)さん:2017/02/19(日) 15:10:09.66 ID:yJrYueG+0

昔の音楽スレ住人まだ生きてる?

35 :(-_-)さん:2017/02/20(月) 06:27:13.26 ID:dYWNzh900

飛鳥の新曲なかなかいいね
僕のニュ〜〜シネマ〜パラダイス♪

38 :(-_-)さん:2017/03/07(火) 06:41:03.47 ID:GMQLjpc50

なんかそれ昨日本屋で見た気がする
売れてるんだね

39 :(-_-)さん:2017/03/14(火) 19:44:15.55 ID:yaDsGItV0

おれ、本読む速度遅いわ

43 :(-_-)さん:2017/04/07(金) 03:12:50.12 ID:si2lGrRg0

43

44 :(-_-)さん:2017/04/10(月) 23:21:18.75 ID:GiCmUbKc0

金魚王国、流れ変わったな。
他にWEB漫画でオススメある?
メイドインアビスは見てる。
でもなんか戦闘メインになりだしてちょっと面倒になってきた。

45 :(-_-)さん:2017/04/11(火) 03:57:15.36 ID:yjti/tiK0

もあなみた

49 :(-_-)さん:2017/04/16(日) 12:45:53.50 ID:cqUG9hm/0

R-戦闘機が無いやん!

55 :(-_-)さん:2017/04/16(日) 19:16:27.87 ID:cqUG9hm/0

2017年か

58 :(-_-)さん:2017/04/22(土) 20:42:04.38 ID:CVclew1j0

 ___ _
  ヽo,´-‘─ 、 ♪
   r, “‾‾‾‾”ヽ
   i. ,’ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
 __ ‘!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
 ゝン〈(つY_i(つ  日本国憲法改正の、国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
  `,.く,§_,_,ゝ,   
   ‾i_ンイノ

59 :(-_-)さん:2017/04/22(土) 23:39:54.01 ID:T8pNZNU70

ど〜せ、ヒマだろ???
山のオカルト置いとく〜w 
ちょっと気色悪いけど・・・

★山霧の巻くとき(山岳ホラー)
http://slib.net/71604

上松煌 作
(プロフィール) http://slib.net/a/21610/

最後のほう、グロ注意?!!

61 :(-_-)さん:2017/05/04(木) 17:55:10.93 ID:9yIlCQZZ0

レンタルビデオは80円くらいだがレンタルCDは高いな

62 :(-_-)さん:2017/05/17(水) 06:31:04.70 ID:QmKw5+uR0

サスペリア2

ダリオ・アルジェントは分かってやっているのか、
内的な衝動に突き動かされてやってるのか。
どっちにしてもすごい。
ホラーはあんまり好きじゃないんだよ。
ただでさえ疲弊してる心に、更に恐怖という負担を感じる
だけという気がして見る気がしないし、見てもカタルシスを
感じるということもない。
しかしダリオ・アルジェントだけは別。
この人の描いている恐怖というのが、ただ単に怖がらせよう
という恐怖ではないから。
重要なものを見ているのに気付けないという恐怖。
意識的死角の恐怖。
その死角でいかにおぞましいことが行われているか。
その死角で行われているおぞましいことの放置による絶望。
ダリオ・アルジェントはこの恐怖を描いている。
何故、水道の蛇口のアップなんていう日常のなんでもない
光景をあんなに怖く撮れるのか。
あの人形は、死角からおぞましきものが突如日常に現れた
恐怖だ。
だからトラウマになるほどの恐怖を感じる。
ゴブリンの音楽も相変わらず素晴らしい。
ダリオ・アルジェント映画のこのゾワゾワ感。
映画に携わる者なら誰だって見ている筈なのに、何故他の
奴らは出せないのかねぇ。
鈍いんだろうね。
重要なものを見ているのに気付けない鈍さ。

68 :(-_-)さん:2017/05/23(火) 23:26:18.49 ID:3SSOhcP20

ソドムの市ねぇ・・・俺はダメだったな。
こういうのが真の残酷描写というものなんだろうな。
あまりに醜くく酷かった。
これも人間の一面の真実なんだろうが、俺のテーマに
は関わってないんだろう、サディズムなんてさ。
だから心に来るものが何にも無く、ただただ強烈な醜さ、酷さ、
陰惨さが無意味に続いたという感想しかない。
無意味であるからこそ、余計に陰惨で救いが無い。
いや、見る人が見りゃあ意味というか理由が分かるのかもしれんが、
わざわざこれを映画とか小説とかに表現しなけりゃならん理由が
分からん。
サドはこれを書きながら性的興奮を感じたりしていたのだろうか。
まぁ、俺が見るに耐えんと感じた稀有な映画であるから相当なもん
であることは確かだ。

71 :(-_-)さん:2017/05/24(水) 22:19:47.38 ID:FInE4Gj40

まぁ、サドなんかつまらないよ。
サドは道徳的な人間だったんだろう。
道徳=タブーであって、ただ単に周りに禁じられて
いるからタブーとなるわけではなく、当人がそれは
許されない悪いことだ思うことによってタブーとなる。
サドはタブーを犯すことに性的快楽を感じる人間で、
女とか男を犯すこと自体ではなく、タブーを犯すこと
が性的快楽の源泉であったわけだ。
サドはやりまくり過ぎて男女の正常なセックスがタブー
でなくなってしまった。
性的快楽を得るには変態行為しかなくなっていた。
同性愛とかSMとか食糞とかの、まだサドの中でタブー
となってるタブーを犯していくしかなかったわけだ。
しかしそれもやりまくっている内にタブーでなくなって
いくわけで、行き着く先は殺人のタブーを犯すことしか
なくなる。

81 :(-_-)さん:2017/05/31(水) 14:50:56.02 ID:JGiMiCZy0

今BS3で」やってたのも↑みたいなパターンみたいね

>『続・激突!/カージャック』(ぞく げきとつ カージャック、The Sugarland Express)は、1974年の
>アメリカ映画。スティーヴン・スピルバーグの初の劇場作品であり、実話に基づいた作品である。
>日本では、あたかも1971年に制作された『激突!』の続編を思わせるよう、『続・激突! カージャック』
>とタイトルを変えて公開されたのだが、本作と『激突!』には何の関連もない。大林宣彦も「日本タイ
>トルが酷い」と述べている[2]。

85 :(-_-)さん:2017/06/25(日) 16:40:24.94 ID:+Ne85x510

Looking Out For No. 1

こういうバイオリンはたまらんもんがあるね
過ぎ去りし青春・・・切ない

91 :(-_-)さん:2017/09/20(水) 04:52:03.56 ID:H5yjD8od0

いじめっ子は逞しく健康に育って
いじめられっ子は、病気になって不幸になるというレスがあった。

「はい?」「なんで?」 「ゴミ出しと関係ないやろ?」
「なんで?お前に、いちいち詮索されな アカンの?」
「あなたには関係ないことでしょ?」
「こんなこと言ってくるの、お前だけやで」「他人でしょ?」
「それに、人に質問する態度じゃないな」「プライバシーって知ってる?」
「馬鹿にしとんのか。」「もういいから」「うっとおしいわーー!!」

宗教の勧誘もハッキリとわざわざ念押しで、もう二度と来ないようにしてください!
ハッキリ言って、やっと来なくなった。

怒れる大人になる必要がある。
大人でしょ?これぐらい普通に言えないと騙されっぱなしで
いつまでたっても脱ヒキなんて出来ないし社会に出てやっていけない。
気持ちよく会話できたら、誰も怒ったりしない。
必ずネタにして急所を狙って高圧的にカウンターを喰らわされる。

ある職場では、何を言っても文句を言わないと思われたら恐喝までされます。

騙せると思われたらいけない。
抵抗して文句を言う必要がある。

95 :(-_-)さん:2017/09/20(水) 06:49:55.71 ID:H5yjD8od0

1回観ただけでは、内容を把握しきれない部分はある。カンヌはそういう映画が多い。

答えは映画のサイトに書いてある。なるほど…と感心した。

100 :(-_-)さん:2017/11/09(木) 19:39:59.00 ID:8W1Zell3O

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)
https://www.amazon.co.jp/dp/4098253089

174件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク
広告




Top