初代タイガーマスクの佐山サトルがパーキンソン病の疑い 自力歩行困難

初代タイガーマスクの佐山サトルがパーキンソン病の疑い 自力歩行困難




ピックアップ

1: THE FURYφ ★
80年代前半に爆発的人気を博した覆面レスラーの初代タイガーマスクで、現在はプロレス団体リアルジャパンを
主宰する佐山サトル(62)が23日、パーキンソン病の疑いであると診断されたことが分かった。同団体の
平井丈雅代表が明かした。

パーキンソン病とは、運動障害を示す進行性の神経変性疾患。2月23日には精密検査を受診し、この日に診断が出た。
佐山は15年に狭心症の手術を受け、16年6月にエキシビションマッチで復帰したものの、その後も体調は復帰するまでの
回復には至らず、大会ではリング上であいさつを行うにとどまっていた。そして、昨年12月に体調が悪化。同月の大会では
リングに上がれず、リング下であいさつ。19日の大会では初めて来場できなかった。

佐山は現在、自宅で療養中。ツエや介助が必要など、自力での歩行困難な状態で、復帰のメドは立っていないという。
平井代表は「佐山先生が元の姿で帰ってくるまで、サポートするだけです。みなさま、その日まで待っていてください」と
コメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000090-dal-fight


引用元: ・【プロレス】初代タイガーマスクの佐山サトルがパーキンソン病の疑い 自力歩行困難


2: 名無しさん@恐縮です
因果応報?

3: 名無しさん@恐縮です
そして伝説へ

4: 名無しさん@恐縮です
羊羹食いすぎたか

5: 名無しさん@恐縮です
ダイナマイトキッドと同じか

6: 名無しさん@恐縮です
なめてんのか

7: 名無しさん@恐縮です
ようかん食いすぎてアドレナリン出しすぎた

8: 名無しさん@恐縮です
息子はバスケット選手だっけ?

9: 名無しさん@恐縮です
ダイナマイトキッド

10: 名無しさん@恐縮です
腰をとじろ

11: 名無しさん@恐縮です
竹刀や張り手で若い選手を殴ってきた報いだな

12: 名無しさん@恐縮です
プロレスの天才だったのにプロレスから離れてしまって残念だった

13: 名無しさん@恐縮です
あれ?プロレス中の事故で死んだと思ってた

14: 名無しさん@恐縮です
レスラーなんて体を酷使する仕事だから
年取るとガタは来るだろう

15: 名無しさん@恐縮です
キレやすい佐山に甘い物を差し出すと機嫌が良くなるから
周りの人間はどんどん差し入れをした



広告




シェアする

フォローする

広告




Top