アップルが「iPhone SE」の新製品を正式に発表 64GBモデルで4万4800円(税別)





アップルが「iPhone SE」の新製品を正式に発表 64GBモデルで4万4800円(税別)

広告




ピックアップ





1: 1号 ★
 アップルは4月16日0時(日本時間)、新製品「iPhone SE」を発表した。予約は4月17日から開始となり、発売は4月24日からとなっている。価格は64GBモデルで4万4800円(税別)だ。

長い間、ネットの噂となっていた「iPhone SE」がついに発売されることとなった。

初代iPhone SEが発売されたのは今から4年前の2016年3月のこと。4インチというコンパクトな本体サイズと安価な価格で、根強い人気を誇っていた。日本では特にワイモバイルなどの格安スマホとも相性が良く、「初めてのiPhone」としても選ばれていた。

4月24日に発売となるiPhone SE(第2世代)は、4インチではなく、4.7インチとなっている。デザイン的にもiPhone 8を踏襲しており、iPhone 8用の本体ケースもそのまま流用が可能だ。つまり、iPhone SE(第2世代)は2016年に発売されたiPhone SEの後継機種というより、iPhone 8の後継機種、型番をつけるならば「iPhone 8s」といったほうがいいかもしれない。

ただし、中身は大きく進化している。
チップセットにはA13 Bionicを搭載。つまり、昨年秋に発売されたiPhone 11と同じものだ。そのため、カメラで撮影した際、機械学習などによって、誰でも綺麗な写真が撮れるというiPhoneの魅力はそのまま継承された格好だ。iPhone 11ではカメラは2つ、iPhone 11 Proでは3つ、搭載されているが、今回のiPhone SE(第2世代)では一つとなっている。

ただ、フロントカメラも進化しており、自撮り動画を撮影する際には手振れ補正にも対応している。

iPhone SEが発売されると聞いて、小躍りした人も多かったろうが、「4.7インチでiPhone 8の後継機種的な位置付け」と聞いてガッカリした人もいるかもしれない。

ただ、64GBで4万4800円(税別)、消費税を入れても5万円を切るiPhoneとなる。ここ最近、スマホの割引販売に規制が入る中、この価格帯でiPhoneが買えるとなると、かなりの人気となりそうだ。

4/16(木) 0:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishikawatsutsumu/20200416-00173542/
no title


引用元: ・【速報】アップルが「iPhone SE」の新製品を正式に発表 64GBモデルで4万4800円(税別)





24: 名無しさん@1周年
>>1
さっさと11インチノート出せバカヤロー!
2: 名無しさん@1周年
それ所じゃねーよ!
3: 名無しさん@1周年
高性能で安くなった
これは買いだ
7: 名無しさん@1周年
中華工場、まともに動いてるのかね
8: 名無しさん@1周年
4インチじゃないのか・・・
9: 名無しさん@1周年
いんだけど現物を見に出かけられない
10: 名無しさん@1周年
お求めやすい価格
21: 名無しさん@1周年
ベゼルレスが当たり前の時代に、この画面占有率はないわ
22: 名無しさん@1周年
4.7インチか・・・
23: 名無しさん@1周年
1円スマホで十分なのに、見栄張って5万とか7万とか金払うやつはアホ
25: 名無しさん@1周年
6のカバーが使いたいんだよぉおおおおお
26: 名無しさん@1周年
今それどころじゃねーわ
28: 名無しさん@1周年
老眼なので大きい画面が良い
29: 名無しさん@1周年
>>11
Appleサイトには
ホームボタンに内蔵された指紋認証センサー
って書いてるけど
30: 名無しさん@1周年
ちょwホームボタン戻ってるやんけw
やっぱり使い勝手良いのはあっちなんだよね
しばらくマスク必須になるし

合わせて見たい




広告




シェアする

フォローする

広告




Top