高部知子「ニャンニャン写真」流出事件の悲劇的結末





高部知子「ニャンニャン写真」流出事件の悲劇的結末

広告




ピックアップ





1: 神々廻 ★
テレビ朝日系列で放送された人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』の企画アイドルユニットである「わらべ」の長女・萩本のぞみ役や、TBS系列のドラマ『積木くずし ?親と子の200日戦争?』では主人公・穂高香緒里を演じるなど、当時、突出した人気を誇ったアイドルの高部知子。その演技力の高さから「第二の大竹しのぶ」とも呼ばれた彼女を大スキャンダルが襲ったのは、1983年6月のことだった。

 大スキャンダルとは、交際相手であったという当時18歳の少年が、写真週刊誌『FOCUS』(新潮社)の編集部に高部の写真を持ち込み、それが掲載されたことだった。しかも、高部は未成年(15歳)でありながらタバコを手にしており、記事では写真について「ベッドで2人仲良くニャンニャンしちゃった後」と、性交後のように見えることをわらべの楽曲である『めだかの兄妹』の歌詞から引用。このフレーズが流行語になってしまったのである。その影響で、スキャンダルそのものも「ニャンニャン事件」と呼ばれるようになってしまった。

https://npn.co.jp/article/detail/200003868


引用元: ・【芸能】高部知子「ニャンニャン写真」流出事件の悲劇的結末 [神々廻★]





3: 名無しさん@恐縮です
自殺しなかったけか?

26: 名無しさん@恐縮です
>>3
したのは流出させた男

6: 名無しさん@恐縮です
その後鶯谷のファミマのオーナーだか息子だかと結婚して一時店にも出てたんだっけ

7: 名無しさん@恐縮です
古いw

8: 名無しさん@恐縮です
むしろ写真を持ち込んだ元カレのその後の方が気になるがー

10: 名無しさん@恐縮です
>>8
消されたんだっけ

9: 名無しさん@恐縮です
性器ピアスの人だっけ?

20: 名無しさん@恐縮です
望み叶えたまえ

21: 名無しさん@恐縮です
ステージ衣装にスマホ挟んでパフォーマンスした乃木坂のメンバーはめちゃくちゃ擁護されてるなw

22: 名無しさん@恐縮です
つうか高部は慶応通信を四年で卒業だからなぁ

23: 名無しさん@恐縮です
この人も実は、昭和42年生まれの堀越の例のクラスなんだよな

29: 名無しさん@恐縮です
>>23
なにそれ

27: 名無しさん@恐縮です
高部と倉田まり子は衝撃だった

30: 名無しさん@恐縮です
WHITE ALBUMのタバコ吸う未成年アイドルの元ネタ


合わせて見たい




広告




シェアする

フォローする

広告




Top