赤江珠緒アナが新型コロナの闘病と発症の実態を説明「アビガンが効いたかどうかは今となってはわからない」

赤江珠緒アナが新型コロナの闘病と発症の実態を説明「アビガンが効いたかどうかは今となってはわからない」




ピックアップ

1: しじみ ★
新型コロナウイルスに感染した経験を生かそうと抗体検査の研究に協力することを発表したフリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が29日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にVTRで出演し、闘病と発症の実態を説明した。

 4月にテレビ朝日社員の夫が感染後、自身も発症。陰性だった2歳の娘を世話しながら自宅療養を続けるも症状が悪化し、苦渋の決断ののち、娘を連れて入院。先に回復した夫が娘を連れて退院後、自身も退院した。入院初日の「アビガン」投与後に病状は回復したが「アビガンが効いたかどうかは今となってはわからない」と話し、「タイミングが良ければ効く人もいるのかもしれないし、ハッキリしたデータがない」と慎重に説明した。

 また当時陰性だった娘は「のちに抗体検査したらかかっていた」と明かし、実は家族3人が感染していたという。娘はいわゆる無症状に近く、多少せきはあったものの元気な軽症。自身は中等症、夫は重症で、症状の出方も個々によると説明。闘病を振り返り、コロナについて「かかったことをそれほどショックに思わないで」と話し、「かかるときはかかるんだって思って頂きたい。おかしいなと思ったら病院に行って肺の症状とかを検査して」と過度に受診をとどまることがないよう訴えた。
no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea440af74d6c845b80e6ff6d0707c8a885153deb


引用元: ・【芸能/新型コロナ】赤江珠緒アナが新型コロナの闘病と発症の実態を説明「アビガンが効いたかどうかは今となってはわからない」 [しじみ★]





2: 名無しさん@恐縮です
そんなの神様にしかわからんわな。

4: 名無しさん@恐縮です
はあ? 治ったら浴びガン否定

5: 名無しさん@恐縮です
韓国に教えてもらえば

6: 名無しさん@恐縮です
娘の同級生もびっくり

7: 名無しさん@恐縮です
まあ担当医がそう言ってるからな

8: 名無しさん@恐縮です
スポンサー富士フイルムじゃなくて良かったね

9: 名無しさん@恐縮です
いきなり病院に行っていいのか?
まずは電話相談じゃないのか

10: 名無しさん@恐縮です
旦那さん重症やったんか

11: 名無しさん@恐縮です
回復した感染者が気をつけてと多数に呼び掛けるわりに
参考になるはずの感染経路は明かさない人ばかり
赤江さんは勿論旦那経由なんだろうけど旦那の感染経路だってテレ朝の正式にはどうせ不明ってことになってるんでしょ
社内に陽性者はいたが感染経路は不明、ってことにしてるはず
富川ですら「全く思い当たるフシがない」ってすっとぼけたからね

12: 名無しさん@恐縮です
ほらなただの風邪

13: 名無しさん@恐縮です
たまちゃん相変わらずポンコツ。

14: 名無しさん@恐縮です
飲んだのなら効いたんじゃね

15: 名無しさん@恐縮です
じゃ、アビガンを2度と飲むな

16: 名無しさん@恐縮です
アビガンの治験は微妙な結果だから妥当

17: 名無しさん@恐縮です
って言えって言われてそう

18: 名無しさん@恐縮です
アビガンとイベルクチンを市販しろ

19: 名無しさん@恐縮です
旦那重症だったのかよ、ICU入ってたんか

20: 名無しさん@恐縮です
一度感染したら終わりやね


合わせて見たい




広告




シェアする

フォローする

広告




Top