「見損ないました」#高嶋ちさ子が大炎上 華原朋美は謝罪から音信不通に 逆さ吊り疑惑 

「見損ないました」#高嶋ちさ子が大炎上 華原朋美は謝罪から音信不通に 逆さ吊り疑惑 




ピックアップ

1: 牛丼 ★
 ヴァイオリニストの高嶋ちさ子のSNSが大炎上している。歌手の華原朋美とのトラブルがきっかけだ。
 発端は、1歳の長男を育てながら仕事をする華原に、高嶋が以前から付き合いのある70代のベビーシッター女性を紹介したこと。「FRIDAY」2020年9月25日号(講談社)によると、ベビーシッターに不信感を抱いた華原が防犯カメラを設置したところ、哺乳瓶をくわえた状態の長男を逆さ吊りにする様子が映っていたため、華原は虐待だとして警察に通報。しかし高嶋は虐待ではないと主張し、防犯カメラでベビーシッターを監視していたことを咎めた上で華原に「そんな人とは絶対私は付き合えない」と伝えたという。

 報道後、ネットでは華原を擁護する声が多かったが、華原がYouTubeチャンネルへ高嶋と先月まで所属していたプロダクション尾木の尾木徹社長に向けて涙ながらに謝罪する動画を投稿すると、そうした声はさらに強くなった。そして「あんなこと(=逆さ吊り)されて謝罪しなきゃならないって、どうして?」「朋ちゃんは悪くない。芸能界の圧力だ」等々、高嶋を責めるユーザーが一気に増加したのだ。

 謝罪動画のコメント欄に「高嶋ちさ子が謝罪しろ」「圧力かける高嶋側が悪いでしょ?」「高嶋ちさ子はなぜ出てこないの?」といった声が寄せられているだけでなく、高嶋のインスタグラムやツイッターにも、批判的なコメントが大量に投下された。

 「見損ないました」「あなたと友人になってなければ朋ちゃんは涙流すことなかったのにね」「自分の子どもを逆さ吊りされたくないお母さんもいることを知って欲しいです」「なぜ高嶋さんはそんなシッターを紹介したのですか?」「キャラ作りとかではなく本当にパワハラみたいなことしてるなんて……もう笑えません」「どうかもう一度朋ちゃんに寄り添って頂けませんか?一人で苦しんでいる朋ちゃんが不憫でなりません」……こういったコメントが次から次へと書き込まれ、大炎上している。

 一部報道によると、ベビーシッターの虐待疑惑は警察が介入した上で「虐待ではない」と判断されていたものの、納得がいかない華原が「FRIDAY」関係者に話を持ち込んだと見られる。華原としては、シッターの行為をどうしても許せなかったようだ。
 それが一変して「私の勘違いでした」と謝罪。華原が自身の考えを改めるに至った経緯は不可解で、事務所側からの働きかけがあったと見られている。

 また、華原は謝罪動画を公開して以降、それまでは頻繁だったYouTubeやSNSを更新しなくなっており、ファンは心配を募らせている。
https://wezz-y.com/archives/81494


引用元: ・「見損ないました」#高嶋ちさ子が大炎上 華原朋美は謝罪から音信不通に 逆さ吊り疑惑 #つばめ [牛丼★]





3: 名無しさん@恐縮です
こんな組み合わせ揉めるに決まっている。

4: 名無しさん@恐縮です
悪くないけど怒ると怖いから謝っておこうってことでしょ
フワちゃんがこの人だけはため口を使わないって言ってたし、
面倒くさい人って知れ渡ってるんだろう

5: 名無しさん@恐縮です
お互い関わりたく無いのわかったんだからそっとしといてやれよ

7: 名無しさん@恐縮です
虐待の具体例に逆さ吊りが出てるじゃん

8: 名無しさん@恐縮です
うわー

9: 名無しさん@恐縮です
高嶋ってクズキャラなんだから叩かれるほど思うツボなのでは

10: 名無しさん@恐縮です
よし消えろ

11: 名無しさん@恐縮です
なんのために、逆さ吊りにしたの?

12: 名無しさん@恐縮です
50歳近いおばさん華原朋ちゃんは、
法的に裁かれた方が良い。
反省する頭も無さそうだけどw

13: 名無しさん@恐縮です
ところで

江角マキコ

どこでなにしとるんやろ

14: 名無しさん@恐縮です
あんな風に謝られたら謝られた方が悪者にされるの分かるだろ

15: 名無しさん@恐縮です
ここは誰かが仲裁役になってあげたら?
泰葉さんあたりが適任かな

16: 名無しさん@恐縮です
要するにお前らが負けを認められなくて駄々こねてるだけだな

17: 名無しさん@恐縮です
高嶋は自分の行動を反省するよりも華原が謝罪動画を出してこの流れを生み出したことに怒り狂ってそう

19: 名無しさん@恐縮です
高島はガイジに縁のある人生やのう

20: 名無しさん@恐縮です
メンヘラが勝手に暴走してるだけだと思うがね
ちさ子は消えていいけど華原の味方しても後悔することになりそう



広告




シェアする

フォローする

広告




Top