【芸能】「銀魂2は日本を元気にする」三浦春馬さんの込めた期待

【芸能】「銀魂2は日本を元気にする」三浦春馬さんの込めた期待




ピックアップ

1: 爆笑ゴリラ ★
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/18(月) 22:08配信
女性自身

Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

三浦春馬さん(享年30)が出演した18年の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」。同作が1月16日、テレビ東京などで放送された。

同作は「今日から俺は!!劇場版」や「新解釈・三國志」など人気映画を手掛けてきた福田雄一監督(52)による作品。興行収入は37億円。そんなメガヒット作品で、三浦さんは特殊警察・真選組の参謀である伊東鴨太郎を演じている。

今回、地上波初放送だった「銀魂2」。ネットでも大きな反響を呼び、《春馬さん、とてもとてもクールで素敵でした》《春馬くんの鴨太郎はかっこよくて美しい》《春馬君はやっぱり素敵でした》と三浦さんを讃える声が上がっている。

「銀魂2」で初めて福田組に参加することとなった三浦さん。その喜びはひとしおだったようだ。

「三浦さんはかねてから福田監督と『何か一緒にできたらいいね』と話していたため、『やっと仕事できる!』と大喜び。衣装合わせの段階から2人は細かく意見交換をしていました。監督はハッキリした性格なので、『こうしてほしい』ときちんと伝えてくれる。そのことも、三浦さんは嬉しかったそうです。

さらに主演は、彼が憧れの人と公言していた小栗旬さん(38)です。2人が共演するのは約10年ぶりで、撮影が終わった後も『今度は舞台で共演できたら!』と語っていました」(制作関係者)

■「この映画は日本を元気にする」

念願の福田組作品を、慕っていた兄貴分とともに作り上げるーー。三浦さんにとって、「銀魂2」は意義深い経験となったことだろう。さらに同作には、三浦さんの提案した演出が採用されているという。

「鴨太郎が人を斬ったあとにスカーフで血を拭い、それを投げるというシーンがあるのですが、これは三浦さんが考案したものなんです。

三浦さんは妥協を許さない俳優で、作品にかける熱量も相当なもの。撮影前日に急遽提案があり、監督やスタッフらと話し合いこのシーンは生まれました。ですから、三浦さんにとって特に思い入れのあるシーンだったようです」(前出・制作関係者)

『銀魂2』には小栗のほかにも菅田将暉(27)や橋本環奈(21)、柳楽優弥(30)や窪田正孝(32)、吉沢亮(26)といった豪華役者陣が勢ぞろい。そして、笑いあり涙ありのお祭り映画となっている。

「三浦さんは『この映画は日本を元気にする』と期待を込めて語っていました。いまはコロナ禍で、つらいニュースが続いています。そんななかで放送された同作は、多くの人々を元気づけたことでしょう」(映画誌記者)

きっと天国で三浦さんは、映画を楽しむファンを温かく見守っていたことだろう。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5a88d87a6db65c9fddf06b1145015dd29158400


引用元: ・【芸能】「銀魂2は日本を元気にする」三浦春馬さんの込めた期待 [爆笑ゴリラ★]

4: 名無しさん@恐縮です
>>1
邦画上位陣(アニメのぞく)みたら、もう何にも期待できないな

3: 名無しさん@恐縮です
出演者がみんな似合ってる珍しい実写映画だったな
福田のわりにちゃんとした作りしてた

5: 名無しさん@恐縮です
見たら思い出して悲しくなった
努力げ報われない生い立ちを悔やむ場面が
彼が最期と重なってみえた

6: 名無しさん@恐縮です
この映画の三浦春馬かっこよかったわ
あとオタクになった柳楽が面白かったw

7: 名無しさん@恐縮です
めちゃくちゃ似合ってたな
ルックスにも才能にも恵まれてたのに、なんで死んじゃったのかねえ

8: 名無しさん@恐縮です
銀魂はパート1が至高
パート2は三浦春馬いるから放送したんだろうけど

9: 名無しさん@恐縮です
かなしいなぁ
日本を代表する俳優になれただろうに

10: 名無しさん@恐縮です
グラサン&ヘッドフォン、背中に三味線という出で立ちでアクションをこなし、ござる口調で普通にカッコよかった窪田正孝に感心した
あんな口調、一歩間違えば忍者ハットリ君なのに


広告




シェアする

フォローする

広告




Top