【ショーケン】神・影響【全ての俳優】




1 :DONJUAN :2008/06/04(水) 13:47:04 .net
最後の天才不良、萩原健一・ショーケンを語ってくれ。

2 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:47:48

この日夜ヒットで一緒だった忌野清志郎もたじろぎ、坂本龍一も聞き惚れた
日本ロック史上最高のパフォーマンス

Hello My Jealousy ♪をもう一度聞いてみな・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=4gxB2-FLuGI&feature=related

3 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:48:14

二十代のショーケンは本当に美しく、しなやかで、 愛嬌と凄みが同居していた。
あのしかめっ面。 タバコのくわえ方、トレンチの着こなし、走り方、叫び方、 ケンカ
の仕方…。
どれをとっても唯一無二である。
例えばゴダールの 「勝手にしやがれ」や「気狂いピエロ」に、ジャン・ポール・ベル
モントの代わりに
出演したとしてもまったく遜色ないどころか、 よりカッコ良かったのでは、とさえマ
ジで思える。

あれから30年… 日本にはまだ、あの頃の彼を超える役者は現れていない。第4章?晩
年へといって
もいいだろう。どういう復活劇を見せてくれるのか、不安ながらも楽しみだ。こんな男
他にはいないのだから。
後悔する前に、ショーケンを、生き様を、本物を、天才不良を目に焼付けとけよ☆☆☆

4 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:48:57

『傷だらけの天使』は 日本のヌーベルヴァーグといわれたどんな作品よりも
もっともヌーベルヴァーグ的なプリンシプル(原則)に従っていた。
しかも撮影所育ちの監督たち(深作、工藤、恩地、神代ら)にそういう資質があったか
らではなく、
ロックンローラであり、映画オタクの若くしてアイドルになって有名になってしまった
アンチャンが 
生意気承知でプロデューサー的存在にのし上がって コントロールしてしまったから
『傷だらけの天使』は テレビ番組作品などではなく 70年代日本の貴重なフィルモ
グラフィーとして
少なくとも 国立近代美術館フィルムセンターが所蔵すべき作品に仕上がっているので
ある。
チンタラしていると パリのシネマテークかニューヨークの近代美術館が先に所蔵作品
にしちまうぞ! 
あのひたすら 朝飯を喰らう巻頭のシーンは ショーケンの思いつきで
カメラマンも監督も どんなシーンになるか見当もつかずに ショーケンのやるがまま

記録(ドキュメント)したからこそ あんなとんでもないシーンをフィルムに定着させ
てしまったんだ。
深作ら撮影所育ちが あのシーンにあの井上尭之バンドの曲をあてるセンスはないもの
・・・。

5 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:49:22

オーソン・ウェルズが あなたにとって影響を受けた監督のbest3を尋ねられ
「ジョン・フォード!ジョン・フォード!ジョン・フォード!」と応えた時の心境と
僕がこの本「ショーケン」を読み終えた明け方の心持は一致するだろう・・・おそらく

萩原敬三さんこと健一さんは、まるで白洲次郎の如く原則(プリンシプル)に順ずる。

白洲次郎より聊か生まれ育った環境が違っただけのことである。
白洲は敗戦国日本を 憲法第9条を利用して『二度と莫迦な軍人が偉そうな顔
して歩けないようにしてやる』というおそろしく大胆不敵な原則で
我が国を『民主主義と平和主義を両立させ』、『基幹産業から軍需産業を除外して
富国文化国家』を現実にしてみせた。
その次郎さんだってかなりの不良である。以下の如き面魂である。

6 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:51:09

茶目っ気の点でもショーケンも負けず劣らずだ。
ショーケンの凄さの1つは 茶目っ気である。不良というより茶気ある
意表の突き方をする。
但し、ショーケンは映画監督になるべきである。たとえばこの人のように。
そうオーソン・ウェルズ!偉大な俳優にして小津に言わせると
「チャップリンが65点なら オーソン・ウェルズは いきなり『市民ケーン』で80
点」である。
そして 萩原健一氏の「ショーケン」という本はマキノ雅弘監督の自伝且つ日本映画史
の貴重な
証言集に中る『映画渡世〜天の巻、地の巻』とよく似ている・・・という感想を述べて
おきたい。

映画そのものをまるで一個の肉体を持った存在として愛しているからだろう。
クロサワやキタノが果たしてマキノやオヅやミゾグチやカトウタイ、ヤマナカサダオ
のように映画そのものをまるで一人の女性を愛するように愛せたかどうか疑わしいが

ショーケンはおそらくマキノや小津たちのように映画を愛せる稀有な天性を持って
いる。 それ以上に ゴダールやトリュフォーと似ている。

日本映画のヌーベルヴァーグ的な存在になれたかもしれない。
ところがゴダールやトリュフォーより生まれつき遥かに女性にモテるタイプだったから
映画監督にならず映画俳優になってしまったんだ。

7 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:51:35

女性週刊誌的な 興味でこの「ショーケン」という本は衆目を集めるだろう。
しかし色懺悔や麻薬懺悔は書いてあるけれど、誰も傷つけないように書いている。
出版プロデューサーの思惑には適っておるまいよ。
マリファナで捕まった際も「明治時代のヤクザ」みたいに「仲間を売らない」となった

梃子でも口を割らず御蔭で長々拘留され、保釈金やら広告出演における違約金を
支払いスッテンテンになるとかはやはり『プリンシプル〜男としての原則』を
頑なに遵守する方を選んだんだなぁと僕は感心した。ただの不良じゃない。
近頃のチョイ悪オヤジ程度では ない。過剰であり過激なのは ラディカル(本質的な

思考と行動をする者は ラジカル(過激な)存在にならざるを得ないものなんだ。

8 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:54:16

森田芳光の嗅覚は鋭かった。松田優作はショーケンを意識していた。恋焦がれていた。

70年代に若者だった優作こそが、ショーケンのかっこよさをリアルタイムに痛感して
いた世代、
その代表なのだ!

その後、マカロニ刑事で開花したショーケンの「挫折の美学」は、テレビドラマ『傷だ
らけの天使』で完成に至る。
「優作は、『傷だらけの天使』の撮影現場にちょくちょく見学に現れてたよ」
『傷だらけの天使』の監督でもある深作欣二監督は、こう証言した。
後に優作が主演するテレビドラマ『探偵物語』には、この『傷だらけの天使』への憧れ
が見え隠れする。
実は『探偵物語』 の企画書には、優作扮する私立探偵に弟分がいて、
その役柄の欄には「柴田恭兵」の名があった。萩原健一・水谷豊のコンビに対して松田
優作・柴田恭兵コンビ−ファン
ならぜひ観てみたかった企画であった。結局、終わってみれば『探偵物語』は、優作の
優作による優作のための
ワンマン番組となったのだが・・・。
奇しくも、この『探偵物語』は79年に始まり80年に終了する。ショーケンの時代、
熱き70年代のテレビドラマ
の幕引きをしたのは、ショーケンに恋い焦がれた男達のリスペクト作品であった。

9 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:57:40

こんなカッコイイ男、今いるか?本物だな。30数年前なのに・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=iDSPxsh166A

10 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 13:59:33

桃井かおりのショーケンに対する想い。本「ひとり身ポッチ」より

だけど、芝居の感度とかすごくて。・・・・・・すごいわけね。
やっぱりちょっといなかったですね。 私も感動しちゃってね。
あたしも、なんか自由にこう、やってみたい頃だったんだけど、
できやしなくって、だけどショーケンさんとずっとからんでて、
やっぱりこう、やれるようになったっていうかね。

芝居をよく見ててくれて。「サイコーじゃない?今の、イイみたいね」って
言ってくれるわけね。ショーケンさんが、
「お前さっき撮影所来るときになんかブスったれて入って来たでしょ、あれで
やってみたら?」って言うと神代さんも一緒に見てたらしくて、
「そうそう、あれいい、あれやってよ、このシーンで」って言う。
撮影所入ってからは全部見られてて芝居に使われちゃう。

あれだけ人のこと、動きとか、言い方とか見てるんだから、ショーケンさん
なんかは自分が見られてること、見られ方なんかよく分かっちゃってたんだろう
ナァーと思います。

ショーケンさんっていうのは役者さんだけど、役者さんなのに、ずい分相手役の
役者を何人も育てたんじゃないかと思う。共演した人は男も女もすごく良くなってるも
のね。

11 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 14:00:27

だけどそれで・・・ラヴシーンやってる時に、あの、動きがなんともこう、
恥ずかしいわけだよね。だから「エンヤートット、エンヤートット」なんて二人でふざ
けてたの。
そしたら神代さんが「悲しい」って言うわけよ。

神代さんなんかはやっぱし、かおりがショーケンさんにとっても憧れちゃったっていう
の見てる
でしょ。で、彼はおちょくってる残酷な少年じゃない。それ見ててやっぱし、
そのトーンが「きついね」って言うの。
「はしゃがなきゃならないっていう事がきついね、っていう感じがする」って神代さん
が言ってさ。

「はしゃがなきゃならないっていう事がきついね、っていう感じがする」とはまた、い
い意味で
いまどきの若者風の表現。
この本ではこのエピソードのほかにもショーケンが余りにも魅力的であるがゆえに桃井
かおりが
憧れモードに入りつつ、一方で俳優としての凄さを見せ付けられてライバル心を燃やし
てしまい
収拾つかなくて大変、なエピソード満載なのだけど、桃井かおりがショーケンに感じて
いた
「愛しいが同時にちょっと憎らしい」という心の動きがこの映画における桃井かおりの
演技に
深みを与えているのではないかと思う。

12 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 14:09:27

良いとか悪いとか是とか非とかいう事以前に・・・確かに、彼の存在は間違いなく
“俺達”のなかに・・すっかりと居ついてしまっている・・・ようだ。

なんたって高校時代にあの『傷だらけの天使』をリアルタイムで観て育っちゃった
世代だから。彼のやること全てなにもかも既成から外れていたものな。かっこ良かった
よ実に。

で、その昔俺もサントリーモルツのCMで一日だけご一緒した事があったんだけど・・・

あの人そんなに大きな人じゃなくって俺とほとんんど変わらない体格なんだけどね・・

なんだかやたら迫力があったね。
にこにこして話ながらオーラを出しまくっていたね。本当にカッコイイ人ですね。
“剛の人”っていうより“業の人”ね。

当時なにかと比較された弟分の優作よりは、やはり色々と常に先を走っていたショーケ
ンが
醸し出すあの東の人間特有の“シラケ感”と“トッポさ”に俺などはどっぷりと共感を
覚えておりました。

13 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 14:10:55

傷だらけの天使 タイトル幻のNG版
http://train.s1.xrea.com/train/kizutenopng.wmv

14 :伝説の名無しさん:2008/06/04(水) 17:24:33

>>1 どうもです^^ ショーケンは最高っすね!

15 :伝説の名無しさん:2008/06/17(火) 05:47:54

>>9
24にしては貫禄ありすぎ
ジュリーの方が年上なのにねぇ

16 :伝説の名無しさん:2008/06/17(火) 12:24:16

>>15
一つ上だよね。矢沢とか。

17 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 06:29:05

ジュリーは1948年、矢沢は1949年
そしてショーケンは1950年生まれ

18 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 10:41:31

ショーケンは垂れ流してる。なんだかわかんないしずくを惜しみなく。

ショーケンはイラついてる。
街はそのショーケンを見て階段を造ったり、看板の色合いを決めている。

ショーケンがぼそぼそセリフを喋ったり、急に高い声でヘンテコな言葉を話すとき、僕の持つ青春の傷は彼のために疼き出して、その傷がこの男は誰だ?!名前を教えろよって僕に詰め寄る。

ショーケンは女の子をぶん殴るいきおいでセンチメンタルな仕草をして、女の子はそいつでメロメロになっちゃって、僕はその暴力センチメンタルに膝がガクガクしてしまうんだ。

演技の真髄なんか僕には解らない。

第一、そんなのショーケンには関係ないんだ。

ショーケンがいて、そこに街があって、センチメンタルとか暴力とかがショーケンのことをつかんで離さなくって。

そこで垂れ流したショーケンのしずくがキラリと光って。

あれが演技なもんか。

だって僕はホントに見たんだから。

あれが嘘の世界なはずがないじゃないか。

ttp://blog.excite.co.jp/samboblog/8061984/

19 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 11:59:42

オモシロイね。感じでてるよ

20 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 18:02:29

キム(エミリの元亭主)じゃないよw!

21 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 18:09:31

わが愛の城のとき?

22 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 18:22:45

年代は正にそれ!東映太秦撮影所近くで撮った、、「忍びの忠臣蔵」(向田邦子脚本) の時の物らしいよ.

23 :20/22:2008/06/18(水) 18:25:22

21さん!
びっくりする位詳しいね!恐れ入りました。。

24 :伝説の名無しさん:2008/06/18(水) 21:33:00

優作さんとは比べようがないほど
ショーケンさんはカックイイですね。
まだガキですけど、そのぐらいはわかるようになりました。

25 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 01:53:41

>>6
映画に詳しい人だと思ったんだが
黒澤とたけしが同列か。正直ガッカリしたよ…

26 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 06:25:20

>>25
別に>>6を擁護するわけじゃないが

ありゃあ「同列」ではない。「並列」だ。
「映画の愛し方」についての一点に絞って話をしているから、
あの二人の監督が同レベルだと延べた文章じゃない。

27 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 13:38:18

俺もそう思う。

28 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 15:40:53

中々深いな。

29 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 19:23:45

ショーケンファンには名文書く人多いよな。
優作ヲタには皆無だけれど。

30 :伝説の名無しさん:2008/06/21(土) 19:54:22

大きく分けて文学好きと格闘好きという違いはあるんじゃない

33 :伝説の名無しさん:2008/06/22(日) 18:50:48

そうだな。

35 :伝説の名無しさん:2008/06/23(月) 08:09:46

優作ね・・
もういいんじゃない・・

38 :伝説の名無しさん:2008/06/26(木) 16:58:00

来月に製作発表があるらしいから楽しみだ。
しかしなぜ、ショーケンファンと優作ファンは仲が悪いんだ?
俺は二人とも大好きだし、優作さんは萩原さんに影響されているのは
間違いないのに。萩原さんがいたから優作さんも俳優として成長したのに。
優作さんは親しい友人には萩原さんの事を絶賛していたのに。
萩原さんが大麻事件で謹慎していた時、優作さんが萩原さんに電話をしていたそうだ。
内容は「早く動いてくれ!」「(萩原さんが)活動してくれないと俺は何をすればいいのかわからない。」
とにかく早く仕事をしてほしい内容だったそうです。だけどその時は萩原さんは京都にいて自宅にはいなかった為、
留守番電話に優作さんの声が残されていたそうです。
その留守番電話の内容を聞いたのは、当時のいしだあゆみさんのマネージャーで現在は巨乳軍団の野田社長です。
野田社長はあの松田優作がショーケン宛にこんな内容の電話をするとは思わなかったそうです。
テレビで野田社長が言ってた。

39 :伝説の名無しさん:2008/06/26(木) 18:49:47

基本的にショーケンファンと優作ファンは敵対関係なんて無いんだがな。

43 :伝説の名無しさん:2008/06/26(木) 21:56:34

>42それをいかにも優作が一番とか最高とか言ってるの見ると、
ちょっと待てよ!って言いたくなってくるんだろうな。。

44 :伝説の名無しさん:2008/06/26(木) 22:30:04

後追い優作ヲタが勉強不足だからな。
空手莫迦みたいなのばかりで
映画とか音楽を全く理解できずに
ショーケンファンに駆逐されてたな。

45 :伝説の名無しさん:2008/06/26(木) 22:46:19

Sが大麻でパクられたのはYのチクリ
その後ちゃっかり、ギャッツビーget

49 :46:2008/06/27(金) 06:25:02

Yというのは優作だろ
ギャツビー取って行ったのは確かに優作だが
優作がチクったなんて話は聞いたことないよ。
ウワサじゃHだろ?

アンタのそれが憶測じゃないって証拠あんのか。
少なくともギャツビーをギャッツビーなんて書いてるのはデマ。
ショーケンが短く「ギャツビー」って言うのがカッコイイんだよ!
「ギャッツビー」なんて言ったら興ざめだ!

55 :伝説の名無しさん:2008/06/27(金) 19:48:55

              , ‐ ‘ ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ‘ r、’´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ‘ ´   _____,, イ ヽ
          ,’  ,’  {_r’‐”,ニ二、ー===-‐’|l 、`、  
           iヽ i //  ‘´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,’ ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l  知ってる?
        ,’ /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !   
       ,’ ! ‘^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿  在日コリアン64万人中46万人が無職なのよ
       ,’  ヽ ヽ     ` ─       ‘⌒Y, ‘ /       
        /   |`T 、            j     /}´       ,’^! しかも、その中のほとんどが日本人はもらえない
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / / 
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / / 生活保護を平均で毎月17万貰ってるの。
     ,’    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,’    r| | ‘´\_  / ,’ ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,’ , –─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  ’-イ_ィ、 〉
  /     /  l l   \-、l__ヽ_    | |    !  

韓国籍の60歳の暴力団組員が生活保護費を不正受給 タクシーで百キロ通院
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214535663/

58 :伝説の名無しさん:2008/07/02(水) 18:39:20

ショーケンvs優作 だから・・・ 早速書き込んじゃった。。

59 :伝説の名無しさん:2008/07/02(水) 23:07:33

もう構うのやめなよ。いいじゃない、好きにやらせときなって。

61 :伝説の名無しさん:2008/07/03(木) 11:52:07

毎日荒らしてたぶ作ヲタは何処に伏してるんだw?

62 :伝説の名無しさん:2008/07/03(木) 13:47:48

>>59 
あっちはIDが出るから、自演はやり辛いから荒れないだろ

68 :伝説の名無しさん:2008/07/03(木) 18:00:37

>馬面シークレットブーツパーマ野郎
なんか、懐かしいな。
又このスレに勇姿が揃いましたね。

71 :伝説の名無しさん:2008/07/03(木) 19:42:23

>>68
懐かしいね。
ショーケンファンの団結には素晴らしいものがありましたね。
さすがのショーケンファン!!

81 :伝説の名無しさん:2008/07/04(金) 21:26:55

85 :伝説の名無しさん:2008/07/06(日) 02:00:26

〜ぅぉをお〜〜どっちも、どっちも!

91 :伝説の名無しさん:2008/07/07(月) 11:42:26

まだ懲りずに新しいの立ててるね
http://www.meiwasuisan.com/frame/nostalgy/

95 :伝説の名無しさん:2008/07/12(土) 15:56:36

オーケー

100 :伝説の名無しさん:2009/01/08(木) 11:59:07

EARTH SODA PEOPLE 萩原健一
インタビュー
http://www.earth-soda.jp/magazine/index.html

213件をまとめました。
最新情報はこちら










スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





スポンサーリンク
広告




Top