【芸能】久保田早紀“引退”の契機に…久米小百合さんはなぜ「聖書」を開いたのか




1 :砂漠のマスカレード ★:2019/06/09(日) 11:54:14.36 ID:VOMwzgXE9.net
【私の人生を変えた一冊】

“新 加勢大周”でデビュー 坂本一生さんが見つけた天職とは

久米小百合さん(音楽伝道者)

  ◇  ◇  ◇

「9歳のとき牧師さんにいただいたんです」と久米小百合さんは言い、愛しそうに、表紙をなでた。「しんやくせいしょ」とひらがなで書かれ、きれいな絵が描かれている。
シンガー・ソングライター久保田早紀を“引退”し、キリスト教音楽伝道者となったきっかけでもあるという聖書だ。

■本当に「異邦人」のようになって…

まだ小学生でしたし、いただいてすぐ読み始めたというわけではないんです。
わが家は祖母が仏教徒で父もキリスト教には無関心でしたし、神様のことが書いてある本なのだから捨てるとバチがあたると、本棚の片隅に押し込んでしまったのです。

そんな私が聖書に目を向けたのは、デビューし、しばらく経ってのこと。「異邦人」が思いがけず「ザ・ベストテン」にランクインし、
それまでミラーの扉から、歌手の皆さんが登場されるのをテレビで見ていたのが一転、突然扉の向こう側へ行ってしまい、暴走列車に乗っているような毎日に押しつぶされて、自分が何でそこにいるのかすら分からなくなってしまった。

プロの歌手になるのは目標でしたし、夢でもあった。デビュー曲から大ヒットしたことといい、幸運の連続でしたけど、沢田研二さんにゴダイゴ、ばんばひろふみさんら、
憧れのスターを目の前にしても、本当はダミーなんじゃないかとか、ご本人なのにそうは見えない。
こんな経験はめったにないと楽屋にサインをいただきに走ったり、憧れのユーミンにお目にかかったりもしたのですが、どこか別の世界のことで、どこにも身の置きどころのない、明日をも知れない異邦人のような感じがしていたんです。
そんなとき、ふと心のよりどころといいますか、リラックスできることが書いてあるんじゃないかと聖書を手に取ってページをめくると、イエスの言葉が目に飛び込んできました。

「だから、明日のことを思い煩うな」

いつも清く正しく美しくという生き方の模範が書かれているのではなく、迷い、間違ったり、醜くもなる、私のような弱い者に向けて書かれていたんです。
あのイエス様も、思うに任せない人の運命を知っていて、気にするなと背中を押してくれている。崇高な、堅苦しいイメージだったのが、一気に身近に感じられ、ボブ・ディランの「風に吹かれて」を聴いたような気分になったのです。

■「人生のナビゲーターです」

女の子ならピアノをと決めていた両親にアップライトのピアノを買ってもらい、4歳から鍵盤を叩いていた私は、ブルグミュラーの練習曲などの旋律の向こうに、時折エキゾチックな風景が広がっていくような気分がして好きでした。
「アヴェ・マリア」や賛美歌に引かれていた。友達に誘われて教会の日曜学校に通っていたんです。そこでプレゼントしてもらった聖書から、その当時の憧れを思い出し、少女の頃に夢見た風景が広がっているのを感じたのです。
そして改めて教会に通うようになり、ギリシャなどイエスゆかりの地に行って、その土地のにおいや言葉、喧騒に入ることによって、身をもってその世界を感じられるようになりました。
私にとって聖書は人生の最大のよりどころ。ドーンとぶつかっていっても、倒れない柱であり、イエスからのラブレター、人生のナビゲーターなのです。

同じ一日がないように、聖書を開くたびに新鮮な気づきがあります。たとえば新約の「ガラテヤ人への手紙」第5章に「御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です」と書かれているところがあって、
この自制がよく分からないでいました。「節制」との訳もあるのですけど、どちらにしても、聖霊によってもたらされる御霊の実にどうしてそれが入るのか。自制も節制も自分で意識して自分を律するものなのではないかと思ったのです。
でも、最近これを英語にするとセルフコントロールと聞いて、膝を打ちました。いつも誘惑に負けないでいられればそれに越したことはありませんけど、現実にはそうはできませんよね。
運命と同様、セルフコントロールすら、本当に思うに任せないもの。自分で自分をコントロールできる、しているつもりでいること自体が思い上がりであることを知ったのです。

http://news.livedoor.com/article/detail/16590796/
2019年6月9日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

https://www.youtube.com/watch?v=Gr-dsRFbOGs
異邦人 久保田早紀

2 :砂漠のマスカレード ★:2019/06/09(日) 11:54:42.09 ID:VOMwzgXE9

■賛美歌にまじり「異邦人」も

時の流れは本当に早く、昨年還暦を迎えたときは「私がロクジュウ?」って信じられませんでした。
ようやく年齢を受け入れられるようになったのは最近で、これからは少しゆっくり生きていこうかと思うようになりました。

若かった頃のことも、思い出します。八王子市の自宅から中央線と地下鉄を乗り継いで、九段下の共立女子短大に通っていた頃、
スパゲティといえばナポリタンとミートソースくらいで、赤いものだと思っていたところ、ボンゴレという赤くないメニューもあることを知って、食べたときの驚き。
文芸部に入り、村上龍さんの「限りなく透明に近いブルー」のハードカバーをバッグに入れて神田や御茶ノ水あたりを歩きまわり、アンニュイが格好良く、アンチを気取っていた。

音楽伝道は、聖書の福音を音楽を通じて皆さんと分かち合い、賛美することです。
芸能界を引退してしばらくはまたステージに立つなんて思いもしませんでしたけど、またピアノの鍵盤を叩き、歌わせてもらっています。
芸能界のまばゆいスポットライトに照らされていたときは自分の周りだけしか見えませんでしたけど、今は聴いてくださる皆さんのお顔が見えます。
同じイエスのもとという一体感、安らぎがあります。賛美歌にまじって、「異邦人」を歌ったりもしています。まだまだ人生の旅の途中、異邦人のまま、聖書とともに、歩んでいこうと思っています。

▽くめ・さゆり 1958年、東京都北多摩郡国立町(現・国立市)生まれ。
1979年、21歳でのデビュー曲「異邦人」が140万枚の大ヒットとなるが、久保田早紀での芸能活動は約5年で引退。
81年にキリスト教を受洗し、東京バプテスト神学校、カーネル神学校大学院博士課程修了。
このほど初の自伝「ふたりの異邦人」(いのちのことば社)を本名の久米小百合で上梓した。

3 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 11:55:13.37 ID:qOtKJqBr0

い!?法人!?

4 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 11:55:35.60 ID:ANXnR2iG0

1979

5 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 11:56:46.55 ID:75HdwJfm0

歌声も綺麗だったけど美人だったよな

6 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 11:58:21.99 ID:oW+M5K2H0

>>1
死ね、無能。

7 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 11:58:37.53 ID:tc/nccVt0

異邦人より25時が好き

8 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:01:13.01 ID:Tn94BIB10

テレビで初めて見たときは凄い美人で驚いたなあ

9 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:02:46.49 ID:+7Bg7P440

異邦人 / ZARD

10 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:04:06.90 ID:cNZgO5WM0

>>1
きめえ
人間の屑は死んだ方がいいぞ

11 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:04:13.32 ID:diEvY6iN0

関東連合関係

江口洋介・森高千里、反町隆史・松嶋菜々子(ドーベルマン噛み付き)
【高相祐一・酒井法子】河村隆
木梨―石橋〜工藤静香・木村拓哉【草剛】【赤坂晃】
【押尾学】奥菜恵
朝青龍ートーヨーボール事件(集団リンチ殺害事件)
平山あや【山下智久】あびる優 伊藤英明〜市川海老蔵【伊藤リオン】【関東連合元リーダー】藤井リナ
山田孝之〜香里奈、沢尻エリカ・サイバー
上原美優(死亡)

【】内は逮捕・送検済

12 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:07:58.81 ID:MFDbJ8/o0

>“新 加勢大周”でデビュー 坂本一生さんが見つけた天職とは
このぐらい削除しろよw

13 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:09:13.01 ID:XrDM23tl0

宗教は愚者の杖
それがなきゃ歩けん人間もいるのだろう

14 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:10:17.16 ID:M+Gozm5m0

枕とかさせられたんだろうね

15 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:10:22.52 ID:MFDbJ8/o0

旦那が久米大作って知ってたような知らなかったような。

16 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:10:49.95 ID:wgJ8Lp4w0

今でも美人

17 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:11:11.64 ID:vsYQ9UX70

>>7
へぇ?他の歌聴いた事ないな 

18 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:12:25.55 ID:bZnPOm+j0










19 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:12:40.83 ID:ARlZ1UsC0

引退してたのかよ!

20 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:13:09.71 ID:VOMwzgXE0






ってなんですか?

21 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:13:40.62 ID:nBCNyJoG0

若い頃はめちゃくちゃ美人だった

22 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:14:54.17 ID:ufyCovu+0

結婚してたの?
めちゃくちゃタイプだっあ

23 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:15:00.92 ID:comcyHU20

先日たまたま異邦人の動画見たけど、この人綺麗だったんだね
子供の頃は気付かなかった

24 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:16:19.42 ID:IUJPDe3e0

ディレクターやプロデューサーの意に沿うような曲を「作らされた」だけみたいだからな
完全にプロデューサー主導の曲
ものすごく美人だったし、ものすごい名曲だったけど、それを続ける力は本人にはなかったんでしょう
でも一曲だけでも永遠に記憶に残る

25 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:16:25.54 ID:TQi7KDf30

共立短大で中央線で通ってて異邦人を車内で考えたのか

26 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:17:35.50 ID:mYn+uJED0

海外出張行く機内で何故か聞いてしまうのが久保田早紀の異邦人

27 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:20:18.58 ID:XG2AO3r+0

このレベルのシンガーソングライターがパッタリと出なくなった
昔はたくさんいたのにね

28 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:23:04.52 ID:TQi7KDf30

あなたにとって私
ただの通りすがり
ちょっとふり向いて
みただけの異邦人

29 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:23:32.70 ID:blTjaIiu0

40年前の流行歌なんだ?
知らんわw

30 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:25:50.21 ID:Hri2CnWH0

この人の「百万本のバラ」が一番いいわ

33 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:28:08.19 ID:PgPvPsCV0

>>29
先週のゴジムのエンディングに使われてたわ

35 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:28:54.64 ID:aHRG0wlX0

>>29
それは日本人として大変もったいないことです
https://blog.goo.ne.jp/songbook/e/cdb3e7bdb7071d445ee7521c7ebee9e5

38 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:33:02.47 ID:/djp417E0

学生時代に『異邦人』を書くなんて只者じゃないな。
当時は子どもだったから流行ってるなくらいにしか思ってなかったけどメロディーも詞も凄い。
どんな恋をしたんだ。

39 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:33:35.84 ID:sziRYxw90

>>1
この人は凄い不細工な地味顔の男と結婚したんだっけ。

43 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:37:16.50 ID:VOMwzgXE0

「また、『異邦人』は元々は中央線に乗りながら誕生した曲です。
小金井より西?国立近くに差しかかると、当時は空き地がたくさんありました。
電車から子供が鬼ごっこをしている風景が目にとまって『子供たちが 空に向かい 両手をひろげ 鳥や雲や夢までも つかもうとしている』という歌詞が出来上がりました。」(同)

?「驚きました!中央線に乗りながらですか?」(水越さん)

「普段はメロディからつくるのですが歌詞が先に浮かびました。あまりに単調な曲だったので、ピアノではなく、ギターを弾きながら曲の原型をつくりました。」(久米さん)

44 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:37:56.91 ID:xFQmUKY40

2,3年前にあの人はいま的なテレビの番組で取材されてたな
異邦人のあと、いろいろ工夫したけど当たらなかった
この曲のイメージが強烈過ぎたんだな

45 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:38:49.14 ID:sziRYxw90

>>38
こういうこと言う人よくいるが
歌を作る人は普通の人よりたくさんの歌を聞いているからできるんだよ。
映画監督だって同じだよ。10000作品以上の映画を見ているから映画が作れる。

49 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:41:34.88 ID:l2g7azZS0

なんか八神純子と間違えてたw

55 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:45:58.41 ID:YDnclCEI0

ZARDとかエゴラッピンとか何人かカバーしたの聞いたけど1番は池田エライザ
異論は認めない

58 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:46:20.78 ID:xZwBf2NB0

コイツと くたばっちまえシュガーのシャクレは
美術ヌードモデルだった
とヌードモデル仲間だった人が言っていた

59 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:47:49.68 ID:aaZJl9Dd0

>>40
編曲とかやる周りの一流スタッフが凄かったんだろ
本人も出来上がった曲を聴いてこんなに雰囲気が変わって驚いたみたいなこと言ってた気がする

61 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:48:55.10 ID:BdpJ/iMs0

>>58
ミス・セブンティーンで水着選考を拒否した人じゃなかったか
そんな人がヌードモデルするかな

62 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 12:49:00.05 ID:X2oCuKHj0

洗脳されてるのか、可哀想

68 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:09:11.62 ID:pys+Pygi0

異邦人思い出そうとすると何故かジュディオングの魅せられてが出てくる

71 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:14:10.42 ID:y1hZe3aA0

相当な美人だ

81 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:21:39.91 ID:aHRG0wlX0

>>68
同じ萩田さんのアレンジだからね

萩田さんと言えば、南野陽子で唯一買ったアルバム「bloom」のアレンジもやっていた
あれは傑作だった、今も聴きたい

85 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:24:12.90 ID:hMP7+Ubs0

>>81
「魅せられて」は筒美本人が編曲も手がけた最末期曲でしょ
ゴーストで萩田光雄を使ったってこと?

91 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:40:25.51 ID:V+/sMDPM0

清水富美加と本質は同じだな
宗教が古くからあるところだけで

95 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 13:53:35.19 ID:/djp417E0

坂本一生はジムを開いてたんだ。
八千代台のあたりの人だったんだな。
筋肉が凄かったからそれが天職だったのかね。

100 :名無しさん@恐縮です:2019/06/09(日) 14:28:31.30 ID:hORauSzF0

昭和33年で国立町だったのか

146件をまとめました。
最新情報はこちら









広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告




Top