スポンサーリンク

【俳優】原田龍二はなぜ最速復帰できたのか、マネージャーが語る「4WD不倫」会見の裏側

スポンサーリンク
1: 首都圏の虎 ★
「ゲス不倫」と呼ばれたベッキーをはじめ、東出昌大や瀬戸大也、時をおきすぎた記者会見で大きくミソをつけた「多目的トイレ不倫」のアンジャッシュ・渡部建など、立ち位置のスタンスを大きく揺るがすのが芸能人の不倫騒動。

 そんな中、不倫騒動発覚後に、信じられないくらい活躍しているのが俳優の原田龍二だ。

なぜ、こんなにも早く復帰できた?
 原田といえば、2019年5月、妻子がいながらインスタグラムのDMで知り合った複数のファン女性と不倫をしていたことが、週刊文春の報道で発覚。しかも自家用車の中で、10分程度でコトをすませていたというなんとも情けない目撃報告から、「4WD不倫」「10分不倫」などと揶揄されたものだった。

 舞台など、キャンセルとなった仕事はいくつかあったものの、特に芸能活動を休止することなく、コンスタントに仕事を受け続けた原田。そして、『絶対に笑ってはいけない』シリーズ(日本テレビ系)の2019年大みそかの特番にも、無事(?)出演。

 その後もテレビやCM依頼、連載企画などが引きも切らず、“文春砲命中後最速”とも言われるほどの驚異の回復ぶりを見せている。

 挙句の果てに12月21日には、31日間すべてが全裸というカレンダー『原田龍二 毎日反省 日めくりカレンダー』(扶桑社刊)を発売する。“全裸俳優”ともいわれている原田が、自身の反省を糧に日々を生きるための教訓を紹介。毎日、身も心もさらけ出した彼の直筆による言葉が並ぶ。

「原田さんの場合、人柄もあるでしょうが、記者会見をすぐ開くなど、対応の早さもあったからでしょう。あまりバラエティー番組に出演しない俳優さんならまだしも、お茶の間の人気者的な売り方をしている芸能人は、自分のキャラクターを出した状態で早めに釈明の会見をしたほうが、世間は納得する。その好例だと思います。

 反対に、企業的な謝罪方法や、弁護士同伴など、型にはまった会見をすると違和感を感じられてイメージが悪くなってしまう可能性が高いのです」(危機管理ジャーナリスト)

 そんな原田の復帰ぶりには、立役者と言われている存在がいる。彼の個人事務所の社長兼マネージャーである森卓一さんだ。原田とは30年近い付き合いで、独立して事務所を構えてから2020年でちょうど10年になったという。

二人三脚だったからこそ、やってこられた
 もともと役者をしており、有名俳優の付き人をしていたこともあるという森さん。俳優業に見切りをつけた後は、マネージャー一筋でやってきた大ベテランだ。なお、最近では千鳥の『相席食堂』(朝日放送系)をはじめとして「出たがりのユニークなマネージャー」として、世間にも認知され始めている。

「龍二がやりたいということをやらせてやる、のがポリシー」という森さんが、あの不倫騒動前後の模様を、初めて克明に証言してくれた。

「日曜日に原田の自宅に文春の記者がやってきて、(不倫の有無を)直撃したんですよ。その日に原田から記者の名刺を受け取って翌日、連絡をし、記事の内容を聞いたものの、教えてはもらえませんでした。結局、水曜日に文春の早刷りを見て、ことのすべてを知りました。

 それは焦りましたよ。やってしまったことはしょうがないけど、仕事先にどう謝ったらいいか。龍二と話をし、『つらいかもしれないが、原田龍二は逃げ隠れしないまっすぐな人間で今まで来たので、記者会見を開こう』と。龍二も納得しました。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/b19520fcdd2a762334d52297a474cde9b3f999a0
no title


引用元: ・【俳優】原田龍二はなぜ最速復帰できたのか、マネージャーが語る「4WD不倫」会見の裏側 [首都圏の虎★]





2: 名無しさん@恐縮です
なぜってもう一報出てすぐに表に出てきたし喋ってるし
ここでまずびっくりしたし
その後か会見して性欲強いですまで話すしとにかく洗いざらい話してバッシングを全面に受けて逃げなかったからじゃ

3: 名無しさん@恐縮です
もともと嫌われてた渡部ッキー矢口とは違うんですよ

4: 名無しさん@恐縮です
原田龍二は憎めないキャラだな

5: 名無しさん@恐縮です
成功例扱いかよ

6: 名無しさん@恐縮です
逃げなかったからじゃね
矢口なんて何年も逃げてたよなw

7: 名無しさん@恐縮です
原田龍二、ヒルナンデス鎌倉旅が1カ月後に無事放送 友近「オンエアされて良かったな!」

27日に日本テレビ系で放送された「ヒルナンデス」で、原田龍二と友近の鎌倉ロケの
模様の続きが約1カ月ぶりに放送され、友近がワイプで「オンエアされて良かったな!
原田龍二!」と呼び掛けた。1カ月前に原田はファンとの愛車不倫が報じられていた。

番組で放送された今回のロケの前半は5月30日に放送されていた。だがこの日は週刊文春で
原田の不倫が報じられた日でもあり、まさに渦中の真っ最中でロケの模様が放送されたため、
ワイプで友近は「おい、原田龍二!」「めっちゃタイムリー」「ふぅーじゃないよ!」など
猛ツッコミを浴びせていた。

鎌倉ロケは途中で終わり、後日後半が放送される予定だったが、その後、原田が会見を開き
不倫を全面的に認め謝罪。舞台降板が決まるなど騒動が広がっていた。

結局、5月30日のロケ放送後、後半は一向に放送されず。そして約1カ月経過した27日に
ようやく後半が無事放送された。これに友近はワイプで「オンエアされて良かったな!原田龍二!」
と呼び掛け。2人で江ノ電に乗り、長谷寺へ出掛けたり、七里ヶ浜での食事の様子などが無事、
紹介された。

8: 名無しさん@恐縮です
千鳥大吾やオードリー春日は会見もせずなのに仕事も減らずだったからね
本人のキャラクターや好感度も大きいんじゃないかな
もともと潜在的に嫌われてた人がスキャンダルきっかけで消えただけというか

9: 名無しさん@恐縮です
人徳かな、龍二君のばやいは笑い話になるけど渡部は袋叩きになるのは。

10: 名無しさん@恐縮です
騒ぎに直後に5時夢にちゃんと出てたのも大きい

Top