スポンサーリンク

【芸人】「今年のM-1不評」記事にゆにばーす川瀬が怒り「このニュース死ね」「怒らない奴は芸人ちゃう」批判にも応戦

スポンサーリンク
1: muffin ★
http://npn.co.jp/article/detail/200010095

お笑いコンビ・ゆにばーすの川瀬名人がツイッターでファンと口論を繰り広げ、賛否両論を集めている。

事の発端となったのは、今年の『M-1グランプリ』が不評だとするネットニュースに対し、川瀬がツイッターで「このニュース死ね」と反応したこと。ゆにばーすは今年行われた『M-1』で敗者復活戦で敗退している。

この川瀬の反応に対し、ファンからは「お笑いと向き合ってきた芸人さん全員に失礼」「これに関してはその言葉使っていい!」といった賛同の声が集まっていたが、一部からはその言葉遣いを諫める声が上がった。

川瀬はそういったリプライをツイッター上で引用し、「うるせえ黙れ こんなニュース流されて怒らない奴は芸人ちゃう 跳ね返ってきたらいい 全て跳ね返す この記事を書いた奴が少しでも不快になればいい」「あなたは無自覚に自分の価値を絶対のものだと人に押し付け、人を嫌な気分にさせる自覚もない 僕の考える中での1番残念な人です」と反論。これらのツイートがさらに批判を生む事態となり、寄せられたリプライ一つ一つに返信していった。

また、川瀬は「頼むからそれなら絡んでこないでくれ、せめて自分も嫌な気持ちになるかもなくらいの覚悟持ってくれ」と苦言。さらに、「流石に呆れた」というリプライに対しては、「流石に呆れましたってあなたの呆れる線引き知らないですよ あなたの描く芸人像を押し付けないでいただきたいな」と意見を突っぱねていた。

この一連のやり取りにネット上からは、「炎上商法?」「この人ほど素人相手にムキになって反論してる人見たことない」といった呆れ声も上がっていたが、一方では「ことごとく正論で返しててすっきりした」「川瀬名人にヒドいリプ送ってる人は実名だったら絶対言わないよね」「芸人がアンチ気にせず頑張ってると思ったら大間違い。芸人だって傷つく」といった同情の声が多く見受けられた。

芸能人への匿名のバッシングが問題視されているこの時代。アンチに堂々とした返信をする川瀬への感心も多く集まっていた。

関連
【お笑い】今年のM-1不評で…和牛とミルクボーイが再評価 「今年『かまいたち』出てたら優勝したはず」の声
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608611367/


引用元: ・【芸人】「今年のM-1不評」記事にゆにばーす川瀬が怒り「このニュース死ね」「怒らない奴は芸人ちゃう」批判にも応戦 [muffin★]





2: 名無しさん@恐縮です
レベルは低かった。

3: 名無しさん@恐縮です
俺は大笑いした

5: 名無しさん@恐縮です
>>3
病院行ってこい
精神科な

4: 名無しさん@恐縮です
ユニバースおもろかったやん

6: 名無しさん@恐縮です
一般人の認識と大きく乖離している芸能村

7: 名無しさん@恐縮です
ゆにばーすが決勝に行けないM-1なんておかしい

8: 名無しさん@恐縮です
この人はどのへんが名人なの

9: 名無しさん@恐縮です
ゆにばーすが決勝いってればな

10: 名無しさん@恐縮です
去年が10だとしたら今年は3くらい

Top