【テレビ】石塚英彦、『フレンドパーク』ハイパーホッケーは手を抜いていた!息子が暴露

1: 湛然 ★
石塚英彦、『フレンドパーク』ハイパーホッケーは手を抜いていた!息子が暴露
2020年12月30日(水) 05時00分 RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2020/12/30/185113.html

 “石ちゃん”ことホンジャマカ石塚英彦が、29日放送の『超特大!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、レギュラー出演していた『関口宏の東京フレンドパークII』(TBS系)の内幕がバレる一幕があった。

 この日、息子でドラマーの石塚幸作さんと初共演した石ちゃん。『フレンドパーク』の最終アトラクションはホンジャマカが、ゲストチームと戦うハイパーホッケー。ところが「(放送の中で)負けて家に帰ると子どもが泣いていた」のだとか。

 これについて幸作さんは、本当に父親が倒されていると思い込んでいたようで、5歳ぐらいまでは泣いたり悔しがっていたそう。だが7歳の頃からは番組の中のゲームだということを認識したと語った。さらに幸作さんは「(父親は)帰って来たら『今日は手抜いたったわ』と平気で言うようになった」と暴露。これを聞いた明石家さんまは「手を抜いたらアカンで」と叱責。

 思わぬ暴露に石ちゃんは慌てながら、「あのね、まだ(今後も)特番であったりするから(手を抜いたなんて言わないで)……」と息子に注意。さんまから「手は抜いてないな?」と念を押されると、石ちゃんは「本気ですよ!手抜くとしたら恵(恵俊彰 )のほうですよ」と相方を悪者にしていた。

《杉山実》


引用元: ・【テレビ】石塚英彦、『フレンドパーク』ハイパーホッケーは手を抜いていた!息子が暴露 [湛然★]





2: 名無しさん@恐縮です
2世タレントが出る番組は見る気がしない

3: 名無しさん@恐縮です
ホンジャマカのホッケーは難関だもんな

4: 名無しさん@恐縮です
タワシ進呈

5: 名無しさん@恐縮です
TBSだし

6: 名無しさん@恐縮です
ゲストによってあからさまに手抜きしてたろ

7: 名無しさん@恐縮です
まあ石塚は防御専門でスマッシュ打つのは恵みの仕事だから
あっちだろね手を抜くのは

8: 名無しさん@恐縮です
想像しただけでつまらない番組だな

9: 名無しさん@恐縮です
アナウンサーが苦手で見なくなった

10: 名無しさん@恐縮です
木村がムキになっていて笑えた

Top