スポンサーリンク

【ボクシング】井上尚弥、タトゥー問題に言及「刺青を入れて試合がしたいならルール改正に声を上げるべき」

スポンサーリンク
1: 砂漠のマスカレード ★
 ボクシングのWBA・IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=が6日、自身のツイッターを更新。昨年大みそかのボクシングWBO世界スーパーフライ級王座をTKOで防衛した井岡一翔(31)=Ambition=が、試合中に左腕のタトゥーが露出していたことが問題視されていることについて言及した。

 「タトゥー 刺青が『良い悪い』ではなくJBCのルールに従って試合をするのが今の日本で試合をする上での決まり事。このルールがある以上守らなければね。」と記した。

 井上のツイートは直前に投稿されたWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(27)=ワタナベ=のツイートを受けてのもの。京口は「悪い奴は悪い 見た目だけで判断するのはどうかと 刺青が入ってるけど良い人いっぱい知ってる 人間性を否定してる人は一体なんなのか」とつづっていた。

 日本ボクシングコミッション(JBC)のルール第86条(欠格事由)「次の各号に該当するボクサーは、試合に出場することができない」の(2)には「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者」とある。入れ墨、タトゥーは禁止事項にあたり、井岡の試合後になってクローズアップされている状況だ。

 ボクシングの試合における選手のタトゥーは国際的には問題なく、日本国内独自のルールで禁止となっている。井上は「タトゥー 刺青を入れて試合がしたいのならルール改正に声をあげていくべき。まずはそこから。。」と冷静な意見を挙げていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/429666738840c4c691d82e93ff6e4be60696ddd3
1/6(水) 17:07配信


引用元: ・【ボクシング】井上尚弥、タトゥー問題に言及「刺青を入れて試合がしたいならルール改正に声を上げるべき」 [砂漠のマスカレード★]





2: 名無しさん@恐縮です
そゆこと

3: 名無しさん@恐縮です
さすが

5: 名無しさん@恐縮です
京口って喋りすぎるからいつまで経っても貫禄つかんよな
仮に歴史に残るチャンピオンになったとしても失言で炎上して尊敬されなそう

6: 名無しさん@恐縮です
井上が正しい、処罰は受けるべき
その上でこのルールを今後どうするのかを考えよう

7: 名無しさん@恐縮です
そらそうよ

8: 名無しさん@恐縮です
処分されるかもって段階。井岡側が処分に不服だとも言ってない現状でなんで外野がやいのやいの騒いでるの?

9: 名無しさん@恐縮です
これが一流の考え方

10: 名無しさん@恐縮です
大嶋に謝れ

Top