【植物】ほうれん草が土壌中の爆発物を検知すると警報メールが送信される技術が開発される

1: すらいむ ★
ほうれん草が爆発物を検知すると警報メールが送信される技術が開発される

ほうれん草に土壌中の爆発物を検出させて、自動的に電子メールアラートを送信する技術がマサチューセッツ工科大学(MIT)で開発されました。

(中略)

 爆発物を検出するほうれん草は、植物にナノ粒子を埋め込むことでさまざまな機能を付加する技術「植物バイオニクス」を研究するMITの研究グループStrano Research Groupによって開発されました。

 Strano Research Groupは、ほうれん草の葉にナノ粒子を埋め込んで、爆発物の主要な原料である芳香族ニトロ化合物が根から葉に流れると信号を発するようにしました。
 さらにほうれん草の付近に赤外線カメラを設置し、ほうれん草の葉に埋め込んだナノ粒子が発する信号を検知すると電子メールアラートを送信するシステムを構築しました。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2021年02月03日 17時00分
https://gigazine.net/news/20210203-spinach-mail-nitro/


引用元: ・【植物】ほうれん草が土壌中の爆発物を検知すると警報メールが送信される技術が開発される [すらいむ★]


9: 名無しのひみつ
>>1
ほうれん草が報告連絡相談するのか?

2: 名無しのひみつ
報・連・相キターーー

3: 名無しのひみつ
おもしろ 日本の大学にはない研究

4: 名無しのひみつ
れんほう

5: 名無しのひみつ
ナンテコッターイ

6: 名無しのひみつ
それ喰ってもいいのか
それに畑や紛争地にどれだけ植えるつもりかな

7: 名無しのひみつ
戦場にほうれん草が生えてたら不自然やろ

8: 名無しのひみつ
おひたし食べたらメールが来た

10: 名無しのひみつ
きゃー きゃー 爆弾よ~

Top