スポンサーリンク

いきなりステーキ跡地にニトリがステーキ店オープン 値段の差に衝撃

スポンサーリンク
1: ばーど ★
※しらべぇ

いきなりステーキの1号店閉店がファンのあいだで大きな話題になったが、それ以外の店舗もコロナの影響だろうか? 閉める店がいくつかある。

■ニトリダイニング みんなのグリル
no title

no title

記者がたまに行っていた環七梅島ニトリ敷地内の店舗もいつの間にか閉店しており、なんとニトリが開いたステーキ・グリル店『ニトリダイニング みんなのグリル』になっていた。

あー…いきなりステーキ久しぶりに食べたかったのに…。と残念がりつつ入ると、なんとチキンステーキは500円、リブステーキも990円と信じられないぐらい安いではないか。

■いきなりステーキと比較すると
no title

しかも、いきなりステーキではリブロースステーキ160グラムで1,408円、サラダ&スープ&ライスバーは528円。ニトリダイニングはリブステーキ990円、サラダ&スープ&ライスバー350円ということを考えると、ステーキの量は10グラムだけ違うものの同じセットで500円以上安いのだ。

しかもリブステーキの付け合わせはブロッコリーににんじん、ポテトフライと3種もあり、バリエーション豊か。気になる味はどうだろうか?

■お値段以上の味
no title

味については正直に言って、いきなりステーキのほうがウマい。だが、400円の差があることを考えるとニトリダイニングのステーキは間違いなく「お値段以上感」があるのに対し、1,408円のいきなりステーキは値段相応の印象を受ける。

これを考えると、いきなりステーキはたくさん店があり仕入れで肉のコストを下げられそうなものなのに、なんで家具店のニトリよりもお得感を感じられる店づくりができなかったのかと、ファンとしてはやや悲しい気持ちになってしまった。

■普段使いの店として役立ちそう

ステーキ店でもお値段以上をガッツリ感じられたニトリの『ニトリダイニング』、合格点の味とコストパフォーマンスを両立させているため、普段使いの店として流行っていきそうだ。

とくにチキンステーキは税込500円のため、食べ放題のライス・サラダ・スープをつけても850円と超激安。わざわざ遠征する店ではないが、近所にあったらとてもありがたい店になりそうである。

2021/03/27 13:00
https://sirabee.com/2021/03/27/20162542762/


引用元: ・いきなりステーキ跡地にニトリがステーキ店オープン 値段の差に衝撃 [ばーど★]


8: ニューノーマルの名無しさん
>>1
経営者の差

2: ニューノーマルの名無しさん
お値段異常

14: ニューノーマルの名無しさん
>>2
やるじゃん

3: ニューノーマルの名無しさん
これが正しかった

4: ニューノーマルの名無しさん
巧妙なステマ

5: ニューノーマルの名無しさん
在日系の馴れ合いか

6: ニューノーマルの名無しさん
古淵のニトリもコレになるよな、美味しいのかな
いや、だから肉マネー払い戻しせえよ👊😡🔪

7: ニューノーマルの名無しさん
値段なんて肉によるとしか
安い肉食いたいなら業務用スーパーにでもいけよ

9: ニューノーマルの名無しさん
はい、いきなり逝った~

10: ニューノーマルの名無しさん
ちょっと試したい

11: ニューノーマルの名無しさん
ニトリのおっさんは鬼だからな
全ての業界を食い尽くすやもしれん

いきなりのおっさんは悔しかろう

12: ニューノーマルの名無しさん
行ってみたいけど、
「ニトリ内のいきなりステーキ」が発動条件だと
近所に出来る見込みゼロだな。

13: ニューノーマルの名無しさん
ニトリって支那ってイメージ

15: ニューノーマルの名無しさん
肉なんてピンキリなのにグラムと値段だけで比較するのはどうなんだ

コメント

Top