【BBC・インド】 死体であふれる聖なるガンジス川




1: 影のたけし軍団 ★
インドで最も神聖な川とされるガンジス川がここ数日、死体であふれている。

何百という死体が川面を漂い、川岸で埋葬されている。川の近くに暮らす北部ウッタルプラデシュ州の住民は、
漂着する死体が新型コロナウイルス感染症COVID-19によって亡くなった人のものではないかと、不安を募らせている。

インドはここ最近、猛烈なパンデミックの第2波により、大打撃を受けている。同国でこれまでに記録されている感染者は2500万人、
死者は27万5000人を超えている。だが実際にはその数倍に上ると、専門家らはみている。

川岸の数々の死体と、1日中燃え続ける火葬のまきの山、火葬場の不足が、統計に表れない死の実態を物語っている。

BBCは影響が深刻なウッタルプラデシュ州で、地元の記者や当局者、住民らに話を聞いた。
それにより、死体の漂着の背後には伝統的な信仰や貧困があり、パンデミックがものすごい速さで人々の命を奪っていることが浮かび上がった。

ウッタルプラデシュ州周辺の恐ろしい状況が広く知られるようになったのは、今月10日だった。
ガンジス川の対岸のビハール州チョーサ村に、71体の死体が流れ着いた。

チョーサ村があるブクサル地方の警察トップ、ニーラジュ・クマル・シン氏は、
腐敗が進んでいる死体は検視をしてDNAサンプルを取ってから、川岸近くの穴に埋葬するとBBCに話した。

当局はガンジス川を漂流する死体の一部について、川岸で通常の火葬が行われた後、何らかの理由で川の中に入った可能性があるとした。
だが、大多数の死体は単に川に投げ込まれのではないかと考えた。警察は、死体をつかまえるためのネットを川に張った。

翌日、チョーサ村から10キロ離れたウッタルプラデシュ州のガーマル村で、腐敗の激しい死体が数十体、川岸に打ち上げられた。
野良犬やカラスがそれらに食いついていた。

住民らによると、死体は数日前から土手に流れ着き始めた。悪臭を訴えたが、当局は無視した。
ビハール州の下流でも死体が続々見つかり、それが大々的に報じられると、やっと対応に乗り出したという。

ウッタルプラデシュ州バリアでは、朝に聖なる川で身を清めようとした住民らが、膨れ上がって腐敗した死体が流れてくるのと遭遇した。
地元紙ヒンドゥスタンは、警察が62体を収容したと伝えた。

カナウジ、カンプール、ウナオ、プラヤグラジュなどの川岸には、浅く掘られた墓が点在している。
カナウジの土手で撮影され、BBCに提供された動画では、人間の大きさの盛り土が多数、確認できる。
多くは川岸にありがちな隆起に見えるが、その1つ1つに死体が埋まっている。近くの土手でも50体以上の死体が発見された。

普段と違うのは、あまりに多くの死体が非常に短期間に、とても多くの場所で流れ着いていることだ。
カンプールのジャーナリストはそうした死体について、「COVID-19の公式の死者数と、現地の実際の数が大きく食い違っている」ことの証拠だとBBCに話した。

彼によると、カンプールでは4月16日~5月5日、新型ウイルスで196人が死亡したと公式発表された。
しかし、火葬場7カ所のデータは、同期間に約8000件の火葬が行われたことを示しているという。

「4月には、電気式の遺体焼却炉は休みなしで稼動していた。それでも十分ではなかったので、当局は屋外でまきで火葬することを認めた」

「しかし、火葬場が受け入れるのは病院がCOVID-19の証明書を出した死体だけだった。
多くの人々は自宅で、検査も受けないまま死んでいた。遺族は死体を街はずれや、ウナオなどの近隣の地域に運んだ。
火葬のまきや場所が見つけられないと、死体を川岸に埋めた」

プラヤグラジュのジャーナリストは、流れ着いた死体の多くは検査を受けずに自宅で死去したCOVID-19患者か、
火葬費用を支払えなかった貧しい人たちだろうと話した。

「胸が締め付けられる」と彼は言った。「みんな誰かの息子であり、娘であり、きょうだいであり、父や母だった。
死にあたって、敬意が払われるべきだった。それなのに、これらの人は統計に含まれさえしていない。人知れず死に、人知れず埋められた」
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-57166937#:~:text=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89


引用元: ・【BBC・インド】 死体であふれる聖なるガンジス川 [影のたけし軍団★]


29: ニューノーマルの名無しさん
>>1
バラナシの青空火葬場行った事あるけど噂通り半焼けの死体を子犬と子ヤギが食ってた

40: ニューノーマルの名無しさん
>>1
>ウッタルプラデシュ州

インドでは北の方だな

州都ラクナウでは乾季の終わりで今が一番暑いくらいか

インドの北か
ここはトラやヒョウもいない訳ではない地域だなあ
死体は火葬しないといけないな

2: ニューノーマルの名無しさん
マジか…

4: ニューノーマルの名無しさん
元からだろ

5: ニューノーマルの名無しさん
昔からだろ

6: ニューノーマルの名無しさん
破滅願望満たすのとドラゴン桜しか心の底から楽しいと思える物がない

7: ニューノーマルの名無しさん
インドから日本に帰る人がたくさんいます
日本政府が帰国させようとしてます

9: ニューノーマルの名無しさん
聖なる道頓堀にカーネルサンダースを流す民国人

10: ニューノーマルの名無しさん
元からだろw

11: ニューノーマルの名無しさん
元々ガンジス川中央の川底は昔から人骨だらけだけどな
よく沐浴したり飲み水にしたりしてるなぁと常々

12: ニューノーマルの名無しさん
コロナのどさくさに殺されてなきゃいいが…

42: ニューノーマルの名無しさん
>>12
2割くらいは他殺体じゃないの

13: ニューノーマルの名無しさん
ガンジスの怪しい水

14: ニューノーマルの名無しさん
ガンジスが流れ込むインド洋の魚がよく育つでこれは

15: ニューノーマルの名無しさん
まあ何百とは流れんだろうけど川岸立って見渡せば視界に5,6個の浮いて流れてる人の死体が目に入るのは
日常の風景だろ

16: ニューノーマルの名無しさん
俺をいざなえ ガンジスの流れに

17: ニューノーマルの名無しさん
インドに産まれてればいち早くヒャッハー出来てたのか?
日本ヒャッハーはまだ先になりそうだな

18: ニューノーマルの名無しさん
ヨガファイヤーで燃やしきれないからヨガガンジスで始末するんか

20: ニューノーマルの名無しさん
普段は遺体を流してないみたいな報道だな
流してたのは大昔の咄家?

21: ニューノーマルの名無しさん
みんないきろ

22: ニューノーマルの名無しさん
流れてくる死体を食うハードコアな宗教があるんだよね

23: ニューノーマルの名無しさん
何を今更★

24: ニューノーマルの名無しさん
最初の防御力は高かった

25: ニューノーマルの名無しさん
新型コロナのインド株は超変態変異を重ねて死体を動かし始める

26: ニューノーマルの名無しさん
元々死体を流す川だしな。数が多いだけのこと

27: ニューノーマルの名無しさん
未来の東朝鮮w

35: ニューノーマルの名無しさん
>>27
そんな地域は存在しない
クズ

28: ニューノーマルの名無しさん
今年の鰻は、脂が乗って大きく育つよ

30: ニューノーマルの名無しさん
しょうがないから大阪湾にも流してやろうや

31: ニューノーマルの名無しさん
実質オールシーズン夏のインドで収束しないなら日本で夏になった所で収束するハズが無い

46: ニューノーマルの名無しさん
>>31
気温による抑制とかこれだけ多いと
日本の夏も厳しそうですね

32: ニューノーマルの名無しさん
インドの死体が、そのうち日本まで流れてくるよ

33: ニューノーマルの名無しさん
さらに経済もボロボロにされてなんでどの国も中国やっちゃわないんだろう

34: ニューノーマルの名無しさん
ガンジス的にはアリだろ
あっちでは遺体は不浄の物って扱いだったっけか?

36: ニューノーマルの名無しさん
ガソリン撒いて焼けば早いんじゃね

37: ニューノーマルの名無しさん
統計以上に死んでそうだな

38: ニューノーマルの名無しさん
ガンジーの川って意味やで

39: ニューノーマルの名無しさん
2月か3月くらいにインドの動画観てたら街ゆく人がほぼノーマスクでやっぱりあちらさんは
汚い川で沐浴したりして免疫強いのかねーと思ってたら案外そうでもなくて草

41: ニューノーマルの名無しさん
ガンジス川は聖なる河ではないってなんで言えないんだろう
宗教的束縛から逃れられないから世の中は
完全な弱肉強食にならずに済んでいるのだが
そのおかげで理不尽なことが改められることもなくなってる
所詮動物として存在してる人間の限界よな

44: ニューノーマルの名無しさん
阪神優勝しないうちから道頓堀川がこうなりそう?

45: ニューノーマルの名無しさん
ガンジスDDT散布するしかねえな

47: ニューノーマルの名無しさん
金麦とゲソ揚げとホタテ刺しでやってるよ

ええやろ

50: ニューノーマルの名無しさん
>>47
アテに刺身ってええなあ
今度スーパーで買ってやるか

48: ニューノーマルの名無しさん
元から死体糞尿ゴミだらけですけどね
そしてそれが飲料水になる

49: ニューノーマルの名無しさん
いつものことなんですが

Top