日本のアニメが「中国で負ける日」が来る。「天才に頼らない」戦略が、圧倒的な差を覆そうとしている4

1: ベクトル空間 ★
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_60a7445fe4b0a2568310dd6c

(全文はリンク先を見てください)

「スラムダンク」「聖闘士星矢」「ドラえもん」…こうした作品名を見るだけで、子ども時代が思い起こさ
れる人も多いだろう。
実は、それは海を越えた中国でも同じだ。これらの作品は、日本産であるにも関わらず、中国人にとって「国民
的」な存在でもある。
そんな日本のソフトパワーを象徴するアニメが今、中国で存在感を失いつつある。その原因を調べると、技術を
吸収した中国側の台頭、そして「待っていればチャイナマネーが入ってくる」時代の終わりが見えてきた。
■「中国が作れるようになれば…」
東京都町田市。街道沿いのオフィスビルに、中国発のアニメ制作会社「カラードペンシル」(本社:中国重慶市
)が居を構えている。
日本人と中国人、それにベトナム人などの国際的なメンバーがアニメ制作にあたる。大半は中国の動画プラット
フォームに納入するものだ。
日本のアニメ業界関係者を「これを中国が作ったのか」と驚かせた作品がある。現地で人気のウェブ小説が原作
で、ネットゲームの世界を舞台にした「全職高手(マスター・オブ・スキル)」だ。主人公たちが武器や魔法を
駆使した戦闘シーンなどの描写が高く評価されている。
全職高手(マスター・オブ・スキル)の公式イメージ
カラードペンシル 提供
全職高手(マスター・オブ・スキル)の公式イメージ
「制作工程や技術は、基本的に全て日本から勉強したものです。2Dアニメは特にそうですね」と瞿史偉(く・
しい)代理社長は話す。
中国の会社は過去にアニメ制作の下請けをした経験によって成長してきた。アニメの質を大きく左右する原画作
業も「中国や韓国の単価が安かった時代は下請けに出されることも多かった」と振り返る。
中国側も技術向上に積極的だ。日本に留学し技術を学んだアニメーターもいるが、「中国の場合は、アニメの専
門学校というより美術大学を卒業した人材が多い。もちろん時間はかかりますが、表現力に基礎があるぶん上達
が早いのです」という。
カラードペンシルの瞿史偉・代理社長
Fumiya Takahashi
カラードペンシルの瞿史偉・代理社長
原作の供給も増えた。「カラードペンシル」が提携する閲文集団はウェブ小説プラットフォームなどを運営する
。膨大な投稿作品から人気の出たものをアニメ化させ、収益につなげていく。
閲文集団は中国IT大手・テンセント傘下。同じくテンセントから出資を受ける「カラード」に制作を依頼し、
テンセント系の動画プラットフォームに配信する。巨大ITに護られた生態系でコンテンツを育成していく。
制作側の技量が向上し、中国産の原作も増えた。日本アニメが徐々に淘汰されつつあるのは当然の流れだと瞿さ
んは言う。
「なぜ、かつては日本アニメのインパクトが強かったか。中国には(レベルの高い)アニメがゼロだったからで
す。何もないところに別世界のものが入ってきた。『こんな面白いものがあるのか』と感動を受けたくらいです
。スラムダンクやドラえもんは私たちにとっても国民的な作品なのです」
「日本アニメが急に無くなることはありません。ただ中国人消費者にとって、より面白いものを作れるのは中国
人クリエイターです。今までは自分たちで作れないから日本のものが入ってきましたが、作れるようになれば中
国製が強くなるのです」

日本のアニメが「中国で負ける日」が来る。「天才に頼らない」戦略が、圧倒的な差を覆そうとしている3 [ベクトル空間★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1622611334/


引用元: ・日本のアニメが「中国で負ける日」が来る。「天才に頼らない」戦略が、圧倒的な差を覆そうとしている4 [ベクトル空間★]


12: ニューノーマルの名無しさん
>>1
記事にジブリとか新海誠とか書かない程度には自重してるんですかあwww

4: ニューノーマルの名無しさん
一昔のアニメのスタッフロール外人だらけだったけど、帰国して開花したのかな?

5: ニューノーマルの名無しさん
どうぞどうぞ

6: ニューノーマルの名無しさん
うまぴょい うまぴょい

7: ニューノーマルの名無しさん
サブスク収入ビジネスモデルによって環境が変わったのに
まだアニメーターガーって昔のビジネスモデルを批判してる人ってなんなの?
怨念なの?

8: ニューノーマルの名無しさん
悪夢の自民党政権で没落する一方の日本
ゲーム産業は既に中国に負けてるだろ。アニメ産業も時間の問題

9: ニューノーマルの名無しさん
パチもんの大量生産はアニメでも可能だろう
それが売れるかどうかは知らん

10: ニューノーマルの名無しさん
中国人「制作工程や技術は、基本的に全て日本から盗んだ」

その中国人に手取足取り教えるアホまる出しの日本人アニメーター。

11: ニューノーマルの名無しさん
共産党配下なんだから、文化面ではなかなか思い切ったこと出来ないでしょ。必ず政治的配慮が必要だしね。
その辺どうするんだろ?

アメリカも今では政治的メッセージが必須になって面白くなくなってるもんな。

13: ニューノーマルの名無しさん
うちの子も中華アニメのBaby busをyoutubeで沢山見てるわ。
ワンパターンのストーリーばかりでクウォリティが高いとは言えないが、ドラゴンボールを見せてた欧米人の親も似たように思ってたんだろうな。

14: ニューノーマルの名無しさん
人件費で圧倒的に日本の方が安く作れるから、当分優位は揺るがないって聞いたが
つか中国より安い日本のアニメーターってなんなんだよ

15: ニューノーマルの名無しさん
原神のキャラデザとか見てるとかなりのレベルに来てるなとは思う
想定以上に早い

16: ニューノーマルの名無しさん
ラスアス2をポリコレ路線で潰したアメリカも
まあ狂ってるわな

17: ニューノーマルの名無しさん
技術や素晴らしい機械があってもなくても異常な集中力でやるのが日本人だから中華や欧米が真似できるまのではないのよ
ドイツは興味ないみたいだし

18: ニューノーマルの名無しさん
勝つとか負けるっつーのは
ビジネスとかポピュラリティの問題なの?
いやしくも芸術文化ならその土俵に上がってほしくないが

19: ニューノーマルの名無しさん
素晴らしい原作を書けるのかな

20: ニューノーマルの名無しさん
水滸伝とか武侠物のアニメを作れよw

「政治問題を越えてちゃんと作れば」大ヒットを狙えるぞ

Top