【証拠隠滅?】<大阪パブ女性殺害>防犯カメラのSDカードなくなる…犯行の映像残っている可能性…

1: Egg ★
大阪市北区のカラオケパブで、オーナーの稲田真優子(まゆこ)さん(25)が殺害された事件で、店内の防犯カメラが取り外され、映像を記録するSDカードがなくなっていたことが捜査関係者への取材でわかった。大阪府警は、殺人容疑で逮捕した会社員宮本浩志容疑者(56)が証拠隠滅のためにカードを持ち去った可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、スマートフォンなどで遠隔から映像を確認できる「ネットワークカメラ」。店内の入り口付近の天井にぶら下げる形で設置されていたが、府警が現場検証したところ、カメラはコードが切断され、店内のおしぼりを入れる箱に置かれていたという。カメラ内にはカードは残されていなかった。

 稲田さんは発見時、JR大阪環状線天満駅近くにある雑居ビル5階の「カラオケパブ ごまちゃん」の店内の入り口付近であおむけに血を流して倒れ、顔にはタオルのような布がかけられていた。店からは稲田さんのスマホが見つかった。

 カードには殺害時の映像などが残されている可能性があり、府警は18日、宮本容疑者の自宅を捜索。宮本容疑者は調べに「店には行ったが、やっていない」と容疑を否認しているという。

LINEメッセージ、2時間で20~30件

 宮本容疑者は約4年間にわたり、常連客として稲田さんがいる店に通っていた。

 宮本容疑者は、4年前に訪れた大阪市北区のカラオケバーで従業員だった稲田さんと知り合い、稲田さんが今年1月に「カラオケパブ ごまちゃん」を開くと、毎日のように仕事帰りにスーツ姿で来店していた。

 1人でカウンターに座って焼酎を飲み、稲田さんにも親しげに話しかけていたという。稲田さんとデュエットをすることもあり、常連客らからは「ひろし」と呼ばれていた。

 一方で、稲田さんは宮本容疑者について「しつこい」と周囲に漏らしていた。知人の会社員男性(43)は、宮本容疑者からLINEでメッセージが2時間で20~30件届くとの相談を受け、「もう来ないで」と伝えたとも聞いたという。

 別の常連客の男性(37)は、店で稲田さんと宮本容疑者と3人だけになった際、帰ろうとすると稲田さんから引き留められたことがあったといい、「2人きりになりたくなかったのかもしれない」と振り返った。

6/19(土) 15:18 読売新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/4080ec867d67cb4e59b02b6e54bfdd5e8914f6b7

写真
no title


引用元: ・【証拠隠滅?】<大阪パブ女性殺害>防犯カメラのSDカードなくなる…犯行の映像残っている可能性… [Egg★]


7: ニューノーマルの名無しさん
>>1
尾木ママ

2: ニューノーマルの名無しさん
気持ち悪いオッサンだな

3: ニューノーマルの名無しさん
営業用のLINEじゃなくて、自分のLINE教えたのか

4: ニューノーマルの名無しさん
太い客なら「枕営業」ダゾ

5: ニューノーマルの名無しさん
普段からストーカーして計画的、隠蔽して逃走、否認。死刑以外あるのか?

6: ニューノーマルの名無しさん
娘は生涯地獄だな

8: ニューノーマルの名無しさん
カメラ位置まで把握しての計画的犯行か
その割に他のカメラにはバッチリみたいだがw

9: ニューノーマルの名無しさん
40過ぎた高齢独身って怖いわねぇ。

10: ニューノーマルの名無しさん
ゴミは1人でも死刑にすればいいのに
永山とかいうクズがいたばかりに

Top